【ANIMAGEAR】アニマギア レビュー!!


こんにちは

楽しみにしていたtomoshooです。

ついに本格始動です。

 

 

ということで今回はレビューです!!!

紹介していくのはこちらです!!!!!

 

 


アニマギア


 

バンダイキャンディトイの完全新規シリーズ「アニマギア」の第1弾です。

BOXで購入したのですが、外箱から気合の入り方が違います。

 

 

側面。

 

 

アソートはこんな感じ。

10箱入りで全5種だったので均一アソートかと思いきや、不均一アソートでした。

 

 

内箱一覧。

全5種です。

 

 

今回は正方形のパッケージ。

あまり見かけない形状です。

 

 

反対側。

それぞれ異なるデザインです。

 

 

上部はイラストのフェイスアップ。

 

 

ラインナップを紹介する前に、アニマギアについて簡単に紹介。

全てのアニマギアは、「ボーンフレーム」と呼ばれる骨格と「ニックカウル」と呼ばれる装甲から構成されます。

 

 

ボーンフレームは組み方に多少の違いはありますが、全て共通です。

ライオン型の時はこんな感じのフォルムだったり。。。

 

 

人型だったらこんなフォルムになります。

 

 

各部にボールジョイントを中心とした可動箇所が設けられており、

フレーム単体でもすごくよく動きます。

ボールジョイント多めなので、摩耗による保持力の低下は気になりますね。

 

 

各アニマギア、それぞれ異なる余剰パーツが発生します。

ガレオストライカーの場合だと、足先とジョイントパーツです。

 

 

ジョイントパーツは、専用の台座に取り付けておくことができます。

小さなパーツなので、これは嬉しいですね。

 

 

ニックカウルは装甲。

頭部周りは塗装されており、それ以外はシールで色分けされています。

 

 

簡単に概要の紹介が終わったところで、ラインナップの紹介。

今回はこの5体です。

 

 

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

ガレオストライカー

ライオン型のアニマギア。

アニマギアの主役機的なポジションです。

 

 

反対側から。

後ろ足の構造もリアルです。

 

 

両サイドから。

全体的に流れるようなシルエットが美しいですね。

接地性も良いです。

 

 

口は開閉します。

顔の色分けは全て塗装です。

 

 

小さなボディですが、可動箇所満載でよく動きます。

肩や首はダブルボールジョイントなので、柔軟にポージングさせることが可能です。

 

 

デュアライズカブト

カブト型で人型のアニマギア。

準主役的なポジションですね。

 

 

反対側から。

アクセントの赤がいい味出してます。

 

 

両サイドから。

立ち姿も綺麗です。

 

 

上半身のアップ。

頭部の色分けは塗装。

それ以外はシールです。

 

 

下半身のアップ。

膝は2重関節になっています。

足首はボールジョイントなので、接地性ももちろん良いです。

 

 

ポージングを何枚か。

肩アーマー大きめですが、そこまで干渉せずポージングさせることができます。

 

 

 

 

アームズギロテッカー

ザリガニ型のアニマギア。

第1弾からいきなり面白いチョイスですね。

 

 

反対側から。

メカメカしさはかなりいい感じ。

色的にも、俺合体の汎用性高そう。

 

 

両サイドから。

ザリガニらしい、細長いシルエット。

目とヒゲの色分けは塗装、それ以外はシールです。

 

 

ハサミは開閉でき、背中のキャノンも動きます。

 

 

ということでポージング。

ザリガニ史上屈指のかっこよさです。

 

 

ソニックイーグリット

ワシ型のアニマギア。

ボーンフレームの組み方がちょっと特殊です。

 

 

反対側から。

大きな翼が印象的です。

 

 

両サイドから。

足の鉤爪は開閉します。

 

 

上半身のアップ。

顔の色分けは塗装ですが、首の色分けはシール。

それ以外ももちろんシールです。

 

 

下半身のアップ。

尻尾パーツ、内側もディテールあるんです。

 

 

首はまっすぐ向けることもできるので、飛んでいるポージングも再現可能。

翼も曲げることができます。

 

 

デュアライズカブトアーミータイプ

同じくカブト型で人型のアニマギア。

デュアライズカブトの色違いですね。

 

 

反対側から。

パーツ構成は全く同じ。

 

 

両サイドから。

目がモノアイっぽい模様になっています。

 

 

上半身のアップ。

 

下半身のアップ。

この辺りは全く同じですね。

 

 

色違い同士並べて。

同じ形状が2つあると、組み替えで便利そうです。

 

 

ポージング。

デュアライズカブトよくできてますわ。

 

 

お次はカスタマイズ!!!

 

各接続は共通規格な上に、ジョイントパーツが豊富に用意されているので

色々なカスタマイズをすることができるんです!!!

 

 

こんな感じでケンタウロス風にしてみたり。。。

 

 

翼を取り付けて飛行モードにしてみたり。。。

この辺りはすぐできるお手軽カスタマイズ。

 

 

5体を組み合わせて、「ぼくがかんがえたさいきょうのアニマギア」を作り出すことができるんです!!!

こういうの久々にやりましたが、なかなか難しいですね笑

キメラ感すごいです。

 

 

それでもなんかそれっぽくなっちゃう。

アニマギア、かなりの時間泥棒です。。。

休日が溶けてしまいます笑

 

 

紹介は以上です。

満を辞して発売されたバンダイ食玩の完全新規シリーズ「アニマギア」。

 

ボーンフレームの構造がかなりしっかりしていて、

単体でも十分にかっこよく、ポージングもしっかり取れるのには驚きました。

 

さらにジョイントパーツも豊富に用意されており、組み替え遊びも割と手軽にできる。

 

全身ボールジョイントなので、保持力の低下が心配なところですが、

かなり遊びごたえはありました。

 

2019年12月には色違いのバーサークソウル、2020年1月には第2弾の発売も決定していますし

今後も期待が高まります!!

 

是非手にとって、遊んでみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category