【MODEROID】ブラックシンカリオン紅 素組みレビュー!!


こんばんは

最近の素組みレビューの中だとかなり楽だったtomoshooです。

毎回これくらいがいいです。

 

 

ということで今回はレビュー!!

紹介していくのはこちらです!!!

 

 


MODEROID ブラックシンカリオン紅


『MODEROID ブラックシンカリオン 紅』商品ページ

グッスマオンライン限定で発売された、MODEROID ブラックシンカリオン紅です!!!

 

 

ブラックシンカリオンが覚醒して紅に染まった姿。

覚醒前のブラックシンカリオンはこちらで詳しく紹介しています。

【MODEROID】ブラックシンカリオン 素組みレビュー!!

こちらは大ボリュームで大変でした。

 

 

反対側。

グッスマオンライン限定ということで、フルカラーではなく赤の1トーンでのパッケージとなっています。

 

側面。

このタイプは初めてですね。

 

 

早速組み立てたものを紹介していきます。

 

 

ブラックシンカリオン紅

鮮やかな赤が印象的なブラックシンカリオン紅。

造形は無印ブラックシンカリオンと同じで、カラバリ的な立ち位置です。

 

 

反対側から。

最近のシンカリオンの中ではシンプルな背面です。

 

 

両サイドから。

赤と金のカラーリングがヒロイックで素敵です。

 

 

頭部のアップ。

わかりにくいですが、頭部はオレンジ、黄、金、白、緑とかなりカラフルに塗装されています。

 

 

上半身のアップ。

赤でよりディテールがわかりやすくなりました。

無印はダークトーン中心で造形がわかりにくかったんですよね。

オレンジのラインや胸部の黒、黄は塗装での色分けです。

 

 

下半身もピンクのラインは塗装。

スッキリとした脚部。

側面の走行部分はゴールドで塗装されています。

 

 

可動域もシリーズ共通程度です。

この辺りはブラックシンカリオンで紹介したので割愛。

 

 

手は握り手と開き手で、両手分付属です。

 

 

 

 

武器のダークカイサツソード 紅。

ゴールド成形色の上から、通常色オレンジとクリアオレンジ(メタリックオレンジかも)の2色で塗装されています。

武器は両手分付属します。

 

 

こちらがブラックシンカリオンのダークカイサツソード。

他の塗装箇所は、基本的には無印と変わらないのですが

この武器については塗装箇所増えてますね。

 

 

ということでポージング!!

 

最も軽装なブラックシンカリオンの色違いということで、ポージングの幅広さは超優秀です。

色が違うだけでヒロイックになっていてなんだか楽しかったです。

 

 

覚醒前、覚醒後で並べて。

新規造形あるかなーと思って色々見比べてみましたが、さすがに同じでした笑

 

 

そして同時期に発売されたE5はやぶさMkⅡと並べて。

カイレンとの決戦シーンが甦ります!

リアルタイムで見て泣いたのは秘密です。

 

 

E5はやぶさMkⅡ単体はこちらで詳しく紹介しています。

【MODEROID】シンカリオン E5はやぶさ MkⅡ 素組みレビュー!!

 

 

ブラックシンカリオン紅のレビューは以上です。

 

シンプルにブラックシンカリオンと造形は同じなのですが

カラーリングがガラッと変わってヒロイックな見た目になりました。

 

是非はやぶさMkⅡと並べて、並び立つシーンを再現してほしいですねー!

とはいえもう手に入らないので厳しいですかね。。。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category