【スーパーミニプラ・大獣神】【TIPS】モールドを利用した簡単な塗り分け方法


こんばんは

tomoshooです。

 

 

ということで大獣神の制作進めていきます。

今回はこのパーツです。

トリケラトプスの側面のパーツです。

現在は真っ白に塗装した状態です。

 

このパーツ、元々は黒と白の塗り分けなのですが、

ちっちゃいし形状も複雑だしで失敗しそうなので、

マスキング塗装はできるだけしたくないんです。

 

とはいえ、モールドはちゃんと造形されているので

今回はそれを生かして、できるだけ簡単に塗り分けをやっちゃいましょう!!

 

 

 

 

ということで今回はこれを使います。

4アーティストマーカーです。

エナメル塗料用の溶剤でふきとれる、

ペンタイプの塗料です。

 

 

ペン先を真横にして、上からスーっとなでる感じで塗るとこうなります。

いつもなら一旦塗料皿に取り出してから筆塗りするのですが、

今回はモールドが彫られているので、ペンのままでいけましたね。

 

もしはみ出ても、エナメル用の溶剤を使って拭き取れば、

白い部分を侵食することなく落とせるので問題ありません!!

 

そんなこんなで白黒の塗り分けが完了しました。

モールドをうまく使えたので、

思ったよりも簡単に塗り分けできました。

 

是非やってみてください!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category