【たれなインナーCap】フィニッシャーズに対応してない問題、超簡単に解決できました。


こんばんは

たれなインナーCapの反響に驚いている tomoshoo(@tomoshoo1) です。

たくさんの方に知ってもらえて私も嬉しいです。

 

 

ということで今回は、昨日公開して大反響のたれなインナーCapについて。

【プラモ向上委員会】簡単取付で塗装の手間が大幅軽減&無駄も削減、『たれなインナーCap』先行レビュー!

エアブラシ塗装をされる方には全力でおすすめしたいアイテムなのですが。。。

 

 

1点、たった1点だけマイナスポイントがありました。

今回対応しているメーカーは、タミヤ、クレオス、ガイアノーツの3社。

 

 

そう、フィニッシャーズがないんです!!

 

 

フィニッシャーズのフォーミュラクロームは私の塗装には欠かせない塗料であり、

メタリック系では最も使用頻度の高い色。

この前完成したばかりのドラゴンシーザーでも大活躍の塗料です。

この塗料にたれなインナーCapを導入できれば、私の作業効率は大幅にアップ間違いなしです。

どうにかしてこの塗料も使いやすくしたい!!!!

 

 

 

どうすれば良いか、三日三晩考えて(大嘘)

非常にシンプルな解決方法をひらめきました。

 

 

それがこちら。

対応してるスペアボトルに入れ替えればいいだけでした!!

 

 

 

 

新品の一番綺麗な状態で、スペアボトルを取り付けて。。。

 

ラベルを貼り替えて。。。

 

希釈した塗料を入れたら。。。

 

 

完成。

史上最強のフォーミュラクロームが完成しました。

 

 

毎回塗料皿に出して、希釈して、エアブラシに注いでいた手間から解放されると思うとワクワクが止まりません。

早く塗装したい。

 

 

スペアボトルを使えば実質全塗料対応可能なので、

是非使ってみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category