【ミニプラ・キングエクスプレス】クリアレジンで、下アゴの製造番号消し&肉抜き穴埋め!!


こんにちは

キラメイジンの勢いのまま進めたいtomoshooです。

どんどんやります。

 

 

ということでミニプラ・キングエクスプレスの改修やっていきます。

今回はこれ。

スモッグジョーキーの下あご部分のクリアパーツです。

このクリアパーツ、かなり肉抜きされている上に内側には製造番号があるのです。

ご覧の通り、口を開けると製造番号が丸見えなんです。

通常のプラであればパテで埋めれば終わりなんですが、クリアパーツなのでそういうわけにもいきません。

 

 

ってことで使うのはこちら。

クリアパーツ改修最強のお供、クリアレジンです。

今回はあえて、色のついていない透明なものを使います。

 

 

クリアパーツの紫の色味が独特なので、

今回は透明なクリアレジンに着色していきます。

 

 

使ったのはこの2色。

GXクリアパープルとクリアーレッドです。

クリアパープル単体だと青味が強すぎるので、クリアーレッドを混ぜて赤紫っぽくしようというわけです。

 

 

あとは色味を確認しやすい透明の塗料皿があれば準備は完了。

今年はこれ活躍しそうです。

 

 

クリアパーツと何度も見比べながら、ちょうどいい紫色に着色しました。

少しずつクリアカラーを加えて色味を変えていきました。

 

 

 

 

あとは下アゴの肉抜き箇所にレジンをたっぷり注ぎ込んで。。。

 

 

UVライトで硬化!!!

一家に一台、スタンド型のUVライトです。

 

 

硬化後表面処理まで終わらせたものがこちら。

製造番号、見事に消えました。

 

 

反対側の肉抜きも消えました。

若干気泡が残っていたり、色味の差があったりしますが

そこは塗装でなんとかします。

 

 

とにもかくにも製造番号が消せて一安心です。

自分で着色すればより色を近づけられるので、是非お試しあれ!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category