【SMP・ファイバード】3ステップに分けて、失敗することなく銃口のディテールを再現していく!!


こんにちは

2022年もコツコツ作り続ける tomoshoo(@tomoshoo1) です。

ここだけは何も変わりません。

 

 

ということでファイバードの改修やっていきます。

今回はこれ。

砲身パーツです。

小さいパーツなのですが、銃口のディテールが無いんです。

 

 

穴を開けて銃口のディテールを再現したいのですが、小さくて失敗できないので

いつも以上に慎重に穴を開けていきたいと思います。

 

 

まずはニードルで穴を開けたい箇所に印をつけます。

ここはやり直しできるので、納得いくまで何度もやり直します。

 

 

中心位置が決まったら、力を入れて穴を深くします。

これで1ステップ目は完了。

 

 

 

 

次はピンバイスでさらに深く穴を開けます。

最初は小さな穴から。

最初に位置決めしてあるので、失敗する確率はかなり減ってると思います。

万が一ここでミスっても、まだリカバリー可能です。

 

 

最後に、ギリギリまで大きなドリルで穴を広げれば

銃口の再現は完了。

いきなり大きなドリルを使うと、思った場所に穴が空いてなくて

取り返しのつかないことになってしまいがちなので

いつも以上に慎重に開口作業をやってみました。

 

 

ここぞ!という開口作業の際は、3ステップに分けて穴あけやってみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category