【SMP・ガオハンター】1回目のマスキング&塗り分け完了!大量の楕円マスキングキツかった。。。


こんばんは

暖かくなってきて過ごしやすくなってきた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

これくらいがいい!

 

 

ということでガオハンターの塗装を進めていきます。

【SMP・ガオハンター】基本塗装完了!メタリック塗装、パール塗装を使い分けて質感表現していきます

基本塗装が終わり、今回から塗り分け作業に突入です。

愛用のマスキングツールをフル活用し、コツコツとマスキングを続けて。。。

 

 

全てのマスキングが終わりました。

あまりにも辛くて、1週間くらいかかっちゃいました。。。

 

 

SMPなのでパーツ分割は割と細かいのですが、全塗装で細かく色分けを再現しようと思うと結構大変ですね。

ですが、後悔しないためにも丁寧にやりきるのみです!

 

 

今回本当に大変だったのが鱗のマスキング。

ひたすら楕円形のマスキングなのですが、どれも微妙に大きさや形状が違うんです!!

テンプレートのような方法が使えなかったので、1つ1つパーツと向き合ってマスキングしてました。

 

 

尻尾のヒレもマスキング。

ヒレとヒレの間のわずかな隙間も忘れずマスキングしてます。

 

 

ガオウルフの尻尾。

細長い曲線で構成されており、こちらも1つ1つ形状と向き合いながらマスキングしてました。

 

 

股関節の変な模様も、劇中を見ながらマスキング。

滑らかな角のマスキングってすごく手間かかるんです。

 

 

やっとの思いでマスキングを終わらせたら、ようやくマスキング塗装です。

ここからは充電式エアブラシの出番。

【レビュー】巷で話題の充電式エアブラシ使ってみたらエアブラシ塗装の未来を感じた。

狭い面積の塗装にはこれで十分すぎる性能です。

 

 

 

 

そして塗装完了。

大量のパーツが塗り終わりました。

 

 

最近はよく使う塗料には全てたれなインナーCapを取り付けているので

【プラモ向上委員会】簡単取付で塗装の手間が大幅軽減&無駄も削減、『たれなインナーCap』先行レビュー!

こういう細かな部分塗装が本当にスムーズになりました。

マジでたれなインナーCap様様です。

 

 

微妙に大きさの違う楕円の色分け。

無事塗り分け完了です。

 

 

尻尾のゴールドの塗り分けも成功。

手間はかかりましたがこれで塗り分け完了です。

 

 

尻尾もこれで完成。

裏面もうまくいきました。

 

 

こういう細かなワンポイントも忘れず塗り分けました。

劇中の色分けを目指して!

 

 

股関節の色分けはここまで完成。

上部の円形は次回に持ち越し。

複数回に分けて塗り分けることで、簡単に綺麗に仕上がります。

焦って一気にやろうとすると失敗しちゃうんですよね。

 

 

1回目の塗り分けが終わって、残るパーツはこれだけ。

あれ、意外と減ってない・・・!?

 

 

再びマスキング頑張ります…。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category