【SMP・ガオイカロス】1回目の合わせ目消し!パーツの色に合わせて2色の流し込み接着剤を使い分けていきます!


こんにちは

週末は一気に作業進めたい tomoshoo(@tomoshoo1) です。

朝から忙しいぜ。

 

 

ということでガオイカロスの改修やっていきましょう!!

【SMP・ガオイカロス】ガオイカロス、始めました。関西ミニプラオフ会までには絶対に仕上げるぞ!!

生配信しながら少しずつ表面処理を進めていますが、それ以外の改修も並行してやっていきます。

 

 

まずは序盤恒例改修の合わせ目消し。

まず合わせ目消し対象となったのがこれらのパーツです。

合わせ目を消したいパーツ自体はもっと多いのですが、手順を考慮するととりあえず合わせ目消しできるパーツはこれだけでした。

 

 

合わせ目消しには2種類の流し込み接着剤を使います。

汎用的な透明なものと、黒いものの2種類です。

 

 

 

 

基本的には視認性重視で黒い流し込み接着剤を使います。

隙間に流れ込んだかどうかがひとめでわかるので、塗装前提であればこちらを使うことをお勧めします。

 

 

明るいパーツは透明な流し込み接着剤を使ってます。

使い分けた理由としては、明るいパーツに黒の流し込み接着剤だと

成形色と接着剤の色が違いすぎて、サフを吹いても黒が浮いて見えてしまうからです。

 

 

これで1回目の合わせ目消しは完了。

流し込みを使った合わせ目消しはしっかりと乾燥時間を確保する必要があるので、

一旦放置しながら他の作業に取り掛かりたいと思います。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category