【SMP・ガオイカロス】サフ吹き&パーツチェック&仮組みで丁寧に下地作り!サフ状態もめちゃかっこいいぞ!!


こんばんは

クタクタな tomoshoo(@tomoshoo1) です。

満足感もすごいです。

 

 

ということでガオイカロスの製作進めていきます。

【SMP・ガオイカロス】パーツ洗浄&脱水&乾燥で汚れを洗い落としていく!塗装の準備は整ったぞ!!

前回でパーツ洗浄を終わらせました。

 

 

今回からいよいよ塗装フェーズ。

気合い入れていきます。

 

 

まずは全てのパーツに持ち手を取り付け。

使うのはペインティングクリップと逆作用の塗装棒です。

 

 

そしてサフ吹きを終わらせました。

合わせ目消しやパテ埋めをした箇所も多いので、これで全ての質感を統一させていきました。

傷消し効果、色味を統一させる効果もあります。

 

 

サフ吹きが終わったら、パーツチェック。

表面処理の甘い箇所がないか、変な隙間はないか、穴埋めできてない箇所はないかを細かくチェックしていきました。

 

 

予想通り、やり直しパーツは多数発見。

これらのアイテムを使って表面処理をやり直していきます。

大きな穴は瞬間カラーパテで、細かな隙間などはタッチアップパテを使ってやり直したら。。。

 

 

 

 

2回目のサフ吹き完了です。

2回目のサフ吹きで気になる箇所も無くなりました。

この一手間、面倒ですがすごく重要です。

 

 

パテを盛り付けた箇所も、境目なく綺麗な下地を作れました。

ガオディアス角の肉抜き、表面処理も含めて大変でした。

 

 

今回も念の為仮組みしてみました。

これでパーツのクリアランスやシルエットの最終確認をしていきました。

 

 

頭部、胸部、右手、左手と念入りにチェック。

形状変更したスピア先端も違和感なくまとまってますかね。

 

 

下地作りもこれで完了。

念入りにチェックしたので、安心して次の工程に進めます。

 

 

次回は基本塗装だ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category