【スーパーミニプラ・ガオガイガー】カラーレシピ紹介!!


こんばんは

休みボケのtomoshooです。

辛いです。

 

 

ということで今回はスーパーミニプラ・ガオガイガーについてです。

 

 

無事、ガオガイガーの完成版レビューを公開できました。

【スーパーミニプラ・ガオガイガー】完成版レビュー!!!

撮影も記事編集もとにかく大変でしたね笑

そんなガオガイガーのカラーレシピを紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

ガイガーの白は、。クレオスのGXホワイトシルバーを塗布後に、ガイアのクリアーホワイトをオーバーコート。

光が当たると高級感のある輝きかたをする質感に仕上げました。

キャンディ塗装みたいなもんですね。

 

 

大半を占める黒は、ガイアカラーのEX-ブラック。

大容量でお得なのに、高品質です。

 

 

ステルスガオーの赤いラインは、クレオスのハーマンレッド。

発色が良くてオススメです。

 

 

ギャレオンの頭部のゴールドは、クレオスのゴールドとGXブルーゴールドの2色で塗り分け。

どちらも本当にいい色です。

 

 

ライナーガオーは、NAZCA COLORのスチールホワイトと、フォーミュラカラーのコバルトブルー(2)。

どちらも独特の色味が気に入りました。

 

 

シルバーは、フィニッシャーズのフォーミュラクロームと、バーチャロンカラーのフレームメタリック[1]。

明るさの違いで使い分けています。

 

 

ディバイディングドライバーのオレンジは、エヴァンゲリオンカラーのエヴァ オレンジ。

落ち着いたオレンジがいい感じでした。

 

 

ギャレオンの爪等のオレンジには、さらにクレオスのムーンストーンパールをオーバーコートしています。

色味を損なうことなく、パール仕上げになります。

 

 

 

 

ゲージのクリアパーツの塗装は、クレオス 色ノ源のイエロー。

クリアパーツに吹けば、クリアイエローになります。

 

 

ガオガイガー額のクリアグリーン、ステルスガオーやライナーガオーの操縦席のクリアブラックは、それぞれクレオスのGXクリアグリーンとGXクリアブラック。

染み出しのない高品質のクリアカラーです。

 

 

ガイガーの額やギャレオンの目は、クレオスのGXメタルグリーン

発色の良いメタリックカラーです。

 

 

赤は、フィニッシャーズのフォーミュラクローム塗布後にガイアのクリアーレッドでキャンディ塗装。

染み出しには注意が必要ですが、深みのある赤でとても好きな色です。

 

 

カラーレシピの紹介は以上です。

全て市販の塗料で再現可能なので、是非参考にしてみてください。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category