【スーパーミニプラ・ガオガイガー2】ウルテクポッドの後ハメ加工


こんばんは

ネットが遅すぎるtomoshooです。

プロバイダ変えたい。

 

 

ということで今回はガオガイガー2の製作進めていきます。

今回はこれ!!!

ウルテクポッドです。

側面は合わせ目が目立つので、合わせ目消しをする必要があります。

 

 

中の構造はこんな感じになっています。

パイプのパーツも、クリアパーツも、一度組み立てると取り外すことができないんですね。

ということでいつものように、後ハメ加工をしていきます!

 

 

 

 

まずはパイプのパーツ。

ご覧のように、長方形の突起のせいで、後ハメできなくなっています。

 

 

 

ということで、ニッパーでごっそり切り落としました。

最終的には見えなくなる箇所なので、適当に切り落として問題ありません。

 

 

両サイドの二本分切り落とせば完成です。

 

 

 

お次はクリアパーツの後ハメ加工。

パイプの部分とひし形のパーツを別々にしていきます。

 

 

こんな感じにパーツを分離させます。

このパーツの後ハメ加工はこれだけで完了です。

 

 

これが分離させたひし形のパーツ。

 

 

角度を変えると接続用の軸があるのがわかると思います。

 

 

これをニッパーで切り落とせば加工完了です。

 

 

 

これで、ウルテクポッドを組み立てた状態でもパーツを差し込むことができるようになりました。

ここをマスキングで塗り分けはちょっと面倒ですからね。。。

 

 

同じことを繰り返して、両サイド分の後ハメ加工完了です。

改修自体はとっても簡単なものでした。

 

是非お試しあれー!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category