【ミニプラ・グリスターインジェクション02】商品画像公開!仕様を詳しく見てみる!


こんばんは

10月に入って新情報満載で大忙しなtomoshooです。

一気に情報解禁されましたね!

 

 

1つ前の記事では、オリオンバトラーの仕様について詳しく考察していきました。

【ミニプラ・オリオンバトラー】製品画像公開!仕様を詳しく見てみる!

パーツ分割が細かくなったおかげで、細かい箇所まで推測できるのは楽しいです。

 

 

オリオンバトラーの公開と同時に、

ミニプラ キュータマ合体シリーズSP02 グリスターインジェクションver.

の製品画像も公開されました!!!

ということで今回は、こちらの仕様について詳しく見ていきたいと思います!!!

 

 

まずはとにかく目を引くこのメタリックパープルの成型色です。

輝きがすごい。

普通に塗装しましたって言われても、全く疑わないレベルです。

 

 

リュウボイジャー。

これで無塗装だって、信じられますか!?

前回のグリスターインジェクションと同様、今回も高品質のプラを使っているんでしょうね。

 

 

クマボイジャーも、メタリックっぽい色味がいいですね。

コグマボイジャーの胸部の半球もいい感じで輝いてます。

 

 

私なんて、わざわざクリアー厚吹きしまくってこれですからね。

これが素組みで手に入るのか。。。

 

 

リュウボイジャー、クマボイジャー、サソリボイジャーが合体してリュウテイオーに。

メタリックになって、全身のディテールがより映えますね!!

紫の高級感ほんとすごいな。。。

 

 

ちなみにリュウテイオーは、グリスターインジェクションの第一弾も買わないと完成できないのでお気をつけください!!

 

 

 

 

お次はギガントホウオーの成型色。

白のプラは、透明感が増しているように見えますね。

これはメタリックホワイト?でしょうか。

 

 

青い箇所はクマボイジャーと同じプラかな?

気になるところです。

 

 

グレーだった箇所は、明るめのシルバーになっています。

この成型色だと、細かなディテールがよりハッキリと見えますね。

スミ入れしたみたい。

 

 

ホウオウボイジャー。

この写真みて思ったんですけど、キュータマのラメが無くなって透明度があがってないですか!?

 

 

ちなみに通常バージョンのホウオウキュータマはこちら。

内部のホウオウソルジャーが見えやすくするための配慮かもしれませんね。

 

 

ホウオウステーション。

赤はおそらくシシボイジャーと同じ成型色ですね。

 

 

ホウオウステーション。

色味が明るくなったおかげでディテールがより際立ち、かなり見栄えが良くなりましたねー。

 

 

合体してギガントホウオーに!

全身のメタリック感が増して、シールのファイヤーパターンとの一体感も増してます。

 

メタリックホワイトの成型色が独特な質感でいいですね。

 

 

 

さらに、「ミニプラ キュータマ合体シリーズSP01 キュウレンオー グリスターインジェクションver.」と組み合わせることで、

キュータマジン グリスターインジェクションver.に!!!

何度も言いますが、素組みですよこれ。

 

塗装する意味について自問自答したくなるほどの完成度です。

 

グリスターインジェクションVer.のキュータマジンを完成させるには、グリスターインジェクションの第一弾の購入もお忘れなく!!

これがないと、リュウテイオーもキュータマジンも出来上がりません。

 

 

第2弾の発売は11月末。

全種セットで一通り揃うので、箱買い推奨です。

第一弾も素晴らしい完成度だったので、第二弾も期待できますよ!!!

 

ご予約はお忘れなく。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category