【スーパーミニプラ・ゴライオン】肩の後ハメ加工!!


こんばんは

手袋解禁のtomoshooです。

素手自転車無理。

 

 

ということで今回はゴライオンの改修について。

改修していくのはこちら!!!

ゴライオンの肩部分です。

このパーツ、黒いパーツと黄色いパーツから形成されているのですが、

挟み込み式接続で一度組み立てると分解できない構造になっています。

 

円形のマスキングはちょっとだけ手間がかかるので、

ここは後ハメ加工をしていきましょう!!!

 

 

ということで加工するのはこのパーツ。

このパーツの両端にある、接続軸をカットするだけです。

いつものようにお手軽です。

たったこれだけで、マスキングの手間が省けるなら安いもんです。

 

 

反対側も同様に加工完了。

 

 

 

 

円形のパーツを除いて組み立てた後でも。。。

 

 

差し込むようにして接続できるようになりました。

これが最後の後ハメ加工かな?

 

 

あとはひらすら鋭角化や肉抜き穴処理、表面処理です。

年末だし頑張ります。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category