【ゴライオン&ゴッドマーズ】全パーツのスミ入れ完了!エナメル拭き取り最強ツールも大公開します。


こんばんは

日曜が楽しみな tomoshoo(@tomoshoo1) です。

ワクワクしますね。

 

 

ということでゴッドマーズとゴライオンの製作進めていきます。

前回に引き続き、今回もスミ入れ。

ブラックとグレーの2色を使って、残りのパーツをスミ入れしていきます。

 

 

・・・なんだかんだありまして、

 

 

全パーツにスミ入れ完了です!!!!!

白いパーツと黒いパーツについてはグレー、

それ以外のパーツはブラックでスミ入れしました。

 

 

大量のパーツにスミ入れしたのですが、一気にやったので写真はこれだけです!笑

 

 

一通りスミ入れが終わったので、お次は拭き取り。

拭き取りに使うのはこれらのツールです。

初めてお見せ気がするので、簡単に紹介していきますね。

 

 

まずはこちらのケース。

無印の綿棒ケースです。

シンプルな見た目と、細かな使い心地が気に入って使っています。

 

 

一体型のふたを開けるとこんな感じ。

真ん中には仕切りがあって、

左は100均の綿棒、右側には模型用の綿棒を入れられるのがすごく便利なんです。

 

模型用の綿棒は高いので、ここぞという時に使うようにしています。

 

 

 

 

こちらはエナメル塗料を拭き取るための溶剤入れ。

こちらはダイソーで購入したものです。

メイク落としをコットンに浸すための容器で、コスメコーナーに置いてあると思います。

これほんと最高に使いやすいです。

 

 

使うときは。。。

 

 

一体型のふたを開けます。

ふたが一体型ってのも大きなポイントなんです。

 

 

あとは、ポンプを押すことで

塗料を拭き取るための溶剤が出てくるんです。

この量が絶妙なんですよねー。

綿棒全体がしっとりするちょうど良い量の溶剤がでてくるんです。

 

 

これらの最強エナメル拭き取りシステムを使って、

大量のパーツの拭き取りまで完了させました。

これだけのパーツ全てにスミ入れ、拭き取りまでやると

全部で3日くらいかかってます。

 

 

2体同時製作もうやめようかな。。。笑

とにかくスミ入れ作業終わりましたので、あとは最後のトップコート吹きのみ!!!!!!

 

ラストステップ頑張るぞ!!!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category