【HG・ゴウザウラー】砲身のディテールアップ!!


こんばんは

危ないところだったtomoshooです。

忘れるところでした。

 

 

ということでゴウザウラーの改修やっていきます!!!

前回、一通り処理を終えたのですが。。。

1個改修するの忘れてました!!!

 

 

ということで今回は

穴埋め処理をしたパーツの中の1つを、さらに加工していきたいと思います。

 

それがこちら。

ザウラーキャノンです。

 

 

あらかじめ、反対側の肉抜き穴処理は完了した状態。

このパーツ、銃口のディテールが省略されているので

ひと手間加えて銃口のディテールを作ってやりましょう。

 

 

 

 

やることは簡単。

ピンバイスで穴をあけるだけです。

たったこれだけで、ディテールの説得力が増します。

 

 

同様に、ザウラージェットの先頭部分のこのパーツも銃口を作っていきます。

 

 

穴の位置がずれないように慎重に穴をあけて開口作業完了です。

作業自体は単純ですが、思った位置に穴をあけるのはなかなか難しい作業です。

コツはちょっとずつやって微調整することですかね。。。

 

 

これで改修は全て完了。

気合で表面処理を終わらせます。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category