【HG・ゴウザウラー】製作過程まとめ!!


こんばんは

必死に記事書いてるtomoshooです。

この記事もすごく大事なんです。

 

 

ということで今回は、HG・ゴウザウラーについて。

製作も一通り終わったので、製作過程を一気に紹介していきたいと思います!!!

各写真から記事にジャンプできるので、気になったものは詳しく見てみてください!!

 

 

ということで、いきます。

 

 

翼の根元部分を後ハメ加工しました。

超簡単改修。

 

 

翼の先端部分を後ハメ加工しました。

こちらも超簡単。

 

 

ザウラーブレードを後ハメ加工しました。

かなりの手間が省けました。

 

 

合わせ目を消しました。

黒い接着剤大活躍です。

 

 

肉抜き箇所にパテを盛っておきました。

意外と多かったです。

 

 

フロントアーマーを左右で独立化させました。

ポージングの際にめちゃめちゃ生きてきます。

 

 

肉抜き穴埋めパーツを紹介しました。

丁寧に処理しました。

 

 

砲身のディテールアップを行いました。

これも簡単改修ですね。

 

 

表面処理を行いました。

相変わらず大変でした。。。

 

 

クリアパーツに塗装を行いました。

今ならゲートリムーバー使ってもっとツヤツヤにできるのにな。。。

 

 

 

 

クリアパーツ以外の全パーツにサフ吹きを行いました。

パーツ数そこそこ多めです。

 

 

塗料の選定について紹介しています。

あまり紹介してこなかった行程です。

 

 

基本塗装です。

いい色味に仕上がりました。

 

 

塗り分け作業は大きく分けて3回。

塗り分け箇所はかなり少なめでした。

 

 

スミ入れ前にクリアを吹きました。

これをするとしないとでは、スミ入れの仕上がりが全然変わってきます。

 

 

スミ入れを行いました。

マスキング玉も紹介してます。

 

 

製作過程は以上です。

あとは完成版レビューのみ!!!!

頑張って記事書くぞー。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category