【MODEROID】グラヴィオンシリーズの先行展示がロボ勢揃いで凄まじくかっこよかった!!


こんばんは

さらに期待が増してきた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

実物やばかった。

 

 

ということで今回は、ついに3体とも発表・予約開始されたMODEROID・グラヴィオンシリーズについて。

アキバのヨドバシにて、先行展示されていましたので

早速見に行って写真撮りまくってきましたので紹介していきます!!!

 

 

先行展示されていたのは、

ゴッドグラヴィオン、ソルΣグラヴィオン、ゴッドΣグラヴィオンに加えて、

アルティメットグラヴィオンの計4体。

 

 

どれも塗装済みの完成版として展示されていました。

 

 

まずは2022年11月発売予定のゴッドグラヴィオン。

青を基調としたカラーリングで、ヒロイックなプロポーションもめちゃめちゃかっこよかったです。

 

 

上半身のアップ。

額や胸部、腕部にはクリアパーツが使われており、質感もめちゃめちゃ良かった。

今回は塗装で色分けが再現されていましたが、製品版はどのような色構成になるのかが気になりますね。

 

 

下半身のアップ。

合体している状態ですが、シルエットも美しく良く纏まっています。

パーツ分割もかなり細かそうです。

 

 

お次は2023年1月発売予定のソルΣグラヴィオン。

基本的なプロポーションや構造はゴッドグラヴィオンと共通ですが、

カラーリングや武器のおかげで印象が全然違います。

 

 

上半身のアップ。

片目の顔の造形にはしびれました。

胸部やミサイル部分がクリアパーツになっていたのですが、胸部のテカテカ感が良い!

そしてドリルのシルバーがギラギラしていてすごくカッコよかったのですが、製品版は塗装されるのかな?

 

 

下半身のアップ。

ヒザ周りにもクリアパーツあり。

つま先先端の造形はシャープです。

 

 

 

 

3体目は2023年2月発売予定のゴッドΣグラヴィオン。

黒を基調としたカラーリングで、1番落ち着いた色味のロボです。

 

 

上半身のアップ。

シリーズ共通ですが、腰のくびれが良いです。

そしてこのロボにも左目に傷の模様が入っており、赤いラインなのですが、

実際は塗装箇所になるんですかね?

 

 

下半身のアップ。

こちらもメリハリのあるシャープな造形。

ヒザ周りにはクリアパーツが使われています。

 

 

専用武器のグラヴィトンランサーはクリアパーツがふんだんに使われています。

造形もめっちゃシャープで、クリアとか吹いたらさらにカッコ良くなりそう!!

 

 

そして上段に構えるのはアルティメットグラヴィオン!!!

ついに実物を見ることができました。。。

このゴテゴテ感、たまりません。

 

 

なかなか見ることのできない背面も!!

背中にはゴッドΣグラヴィオンの胴体が取り付けられているのがわかります。

背面も造形に抜かりなしですね。

 

 

上半身のアップ。

確か胸部は専用パーツ。

複雑な模様ですが、ここはおそらくパーツ分割による色分けで再現されそうです。

 

 

下半身も大ボリューム。

流石にポージングはできないんじゃないの!?ってくらいギッチギチです。

 

 

そしてアルティメット専用武器の超重弾劾剣。

造形がシャープなのはもちろん、長さがすごくて

単体グラヴィオンの身長くらいあります。

 

これ重すぎて構えられない気がしてるのですがどうなんですかね笑

 

 

兎にも角にも、3体合体の迫力はとんでもなかった。

しかも合体後のプロポーションも非常に良くて、全く違和感がなかったです。

 

 

これは3体揃えるのがますます楽しみになってきました!

アキバのヨドバシにて展示中ですので、立ち寄った際は見に行ってみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category