【ミニプラ・グレイトフルフェニックス】2種類のアイテムを使い分けて合わせ目消し!!


こんばんは

今日は遅起きtomsohooです。

平和な休日でした。

 

 

ということで今回から、ミニプラ・グレイトフルフェニックスの製作を進めていきます。

【ミニプラ・グレイトフルフェニックス】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!

EXということでボリュームもあり、完成度もかなり高くなっておりますが

ミニプラらしい大胆な肉抜き個所など、手を加えたい箇所もいくつかあるので

しっかりと改修していきたいと思います。

 

 

まずは合わせ目消し。。。。

 

 

なのですが、改修前に1つだけライフハック。

私が合わせ目消しにいつも使っているこれ。

 

 

黒い流し込み接着剤なんですが、

ご覧の通りラベルが「THE・プラモデル」って感じですよね。

 

模型用品なので当然のことなのですが、

もう少し見栄えをよくできないものかと思いまして。。。

 

 

思い切ってラベル剥がしちゃいました。

この容器で黒い液体ってこれしかないので、ラバル剥がしても間違うことってないんですよね。

 

容器はガラス製なので、キレイに剥がすことができました。

 

 

ラベル剥がしただけで、なんか、急に高級感出たように思いませんか??

まるで万年筆のインクのよう。

是非お試しあれ。

 

 

 

 

ってことで話を戻して合わせ目消しやります。

今回の対象パーツはこれだけ。

 

 

肩パーツは、ラベルを剥がしたばかりの流し込み接着剤でいつものように合わせ目消し。

むにゅっとね。

 

 

お次は前腕パーツ。

同様に流し込み接着剤でむにゅっとやりたいところなのですが。。。

 

 

シルバーの関節パーツが挟み込み式接続になっているため、流し込み接着剤を使うと回転軸にまで流れ込んでしまい、動かなくなってしまうのです。

これは困った。。。

 

 

そんなときは、瞬間カラーパテの出番です!!

流し込み接着剤に比べると圧倒的に粘度が高いので、可動部まで流れ込む心配が無いんです!!

 

 

合わせ目を消したい箇所に、慎重にパテを盛り付けて。。。

 

 

むにゅっとやります。

しっかりはみ出ればOK。

 

 

硬化促進スプレーを吹き付けて、しっかりと固めます。

 

 

反対側も同様に行えば、改修完了。

やっぱり瞬間カラーパテは便利だなあ。

 

 

2つの異なるアイテムを使って、合わせ目を消していきました。

改修の引き出しが多いに越したことはないので、

是非試してみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category