【ミニプラ・ハカイジュウオー】ヒザの装甲パーツを後ハメ加工して、パーツ分割線を消していく!


こんばんは

モチベーションが高い tomoshoo(@tomoshoo1) です。

早く完成させたい!

 

 

ということでハカイジュウオーの改修やっていきます。

【ミニプラ・ハカイジュウオー】超お手軽改修で腕の不要な突起を取り除いていく!!

前回は前腕の突起を取り除くという超お手軽改修でした。

 

 

今回はもう少しまともな改修です。

手を加えていくのはこれ。

脚部です。

白、黒、赤とカラフルな脚部ですが、パーツ分割で色分けされています。

 

 

白い装甲パーツは、左右と全面の3パーツに分割されています。

先に左右のパーツを取り付けてから、前面のパーツをはめ込む方式です。

 

 

このパーツ分割方式のせいで、側面にかなり目立つパーツ分割線ができてしまっているのです。

横から見るとかなり目立つ箇所なので、ここは消したいところ。

しかも白いパーツの構造も立体的なので、別パーツ化できれば塗り分けも楽になりそうです。

 

 

ってなわけで3分割された白いパーツを後ハメ加工して、つなぎ目を消したいと思います。

 

 

 

 

まずは側面のパーツに手を加えます。

接続用のピンが3カ所あるので。。。

 

 

ニッパーでそれらを全て切り落とします。

隠れる箇所なので、少しの段差なら気にしなくても良いです。

 

 

両側のピンを切り落とすだけで、後ハメ加工は完了。

差し込むようにして取り付けることができるようになりました。

 

 

後ハメ加工が終わったので、あとはパーツ分割線を消すだけ。

流し込み接着剤を使って、合わせ目を消したら処理完了です。

しばらく時間をおいて表面処理すれば、パーツの一体化が完了します。

ここの表面処理は慎重に行いたいですね。

 

 

塗装は楽になるし、合わせ目も消えるしの一石二鳥改修でした。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category