【ミニプラ・ハカイジュウオー】軸受けを一部切り落として、肩アーマーの後ハメ加工&合わせ目消し!


こんばんは

今日はようやく体力回復できた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

昨日はバタンキューでした。

 

 

ということでハカイジュウオーの改修やっていきましょう!

【ミニプラ・ハカイジュウオー】ヒザの装甲パーツを後ハメ加工して、パーツ分割線を消していく!

前回はヒザの後ハメ加工と一体化加工をしていきました。

 

 

今回手を加えていくのはこれ。

肩アーマーです。

塗り分け死ぬほど手間かかりそうだなーというこのパーツですが、塗り分けのことは一旦置いといて

 

 

上部には目立つパーツ分割線があります。

ここは消したいところ。

 

 

さらに側面の黒いパーツは別パーツになっているのですが、挟み込み式接続で一度組むと取り外せない構造になっています。

結構入り組んだ構造で塗り分けるのは大変そうなので、できるなら別パーツ化したうえで合わせ目を消したいところ。

 

 

ってことで肩アーマーの合わせ目消しをするため、後ハメ加工による別パーツ化をやっていきたいと思います!

 

 

 

 

手を加えていくのは白いパーツ。

 

 

黒で色をつけた箇所を削り落とすことで、白い肩アーマーを組んだ後でも差し込むようにして接続ができるように加工していきます。

 

 

ってことでニッパーやデザインナイフを使って、削り落としました。

 

反対側も同様ですね。

これで後ハメ加工が完了。

 

 

白いパーツを組んだ後に、黒いパーツを内側からパチンと差し込むことで

接続ができるようになりました。

これで安心して合わせ目消しができます。

 

 

今回の後ハメ加工は保持力が落ちてしまうので、力のかかる箇所にはあまり使わない方が良いのですが

黒パーツはほぼ力のかからない箇所なので採用しました。

 

 

他でも応用の効く後ハメ加工なので、是非お試しあれ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category