【ミニプラ・ギガントホウオー】メタリックテープを用いた目の色分け表現【TIPS】


こんばんは

マスキングも終盤のtomoshooです。

細かい作業が続きます。

 

 

ということでギガントホウオーの塗装進めています。

今回はキュータマジンの頭部について。

キュータマジンの頭部はゴールドの星型で、その中に目があるというデザインです。

 

 

今まで黄色っぽい目だと、ゴールドで塗装して光っている感じを表現していたのですが、

今回は頭部もゴールドなので、全部ゴールドになっちゃうんです。

 

これじゃ目が区別しづらくなってしまうので、今回は別の素材を使って目の輝きを表現して見たいと思います。

 

 

 

 

使うのはこれ。

ダイソーで購入したメタリックテープです。ラピーテープって呼ばれることもあります。

100円で7色も入っており、超お得。

 

 

その中の、ゴールドのメタリックテープを使います。

これを目の形に切り出して貼り付けることで、塗料のゴールドとは違う質感を表現します。

 

 

貼り付けたものがこちら。

頭部のゴールド、目のゴールド。

どちらも金色なんですけど、明らかに質感が違いますよね。

 

撮影時にちゃんと照明を当てると、さらにその違いが分かりやすくなります。

 

 

ダイソーで購入でき、7種類もあるので買っておいて損はないかなと思います。

是非お試しあれ!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category