【MODEROID・イカルガ】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!


こんばんは

新年一発目の素組みレビューをする tomoshoo(@tomoshoo1) です。

縁起良さそう。

 

 

ということで今回は素組みレビュー。

紹介していくのは、個人的大注目のこのキット!!!

 

 


MODEROID イカルガ


MODEROIDより、『ナイツ&マジック』の主人公である

エルネスティ・エチェバルリアが操縦する巨大ロボット「イカルガ」です!!!

パッケージはイラスト版でかなりの迫力。

 

 

反対側。

 

側面。

斑鳩って字面、なんかかっこいいですよね。

 

 

イカルガと併せて、グッスマオンライン限定の水転写デカールも購入。

キットに付属するのはデカールではなくシールです。

 

 

早速組み立てたものを紹介していきます。

 

 

イカルガ

日本の鎧武者がモチーフとなったイカルガが初の立体化。

青と金のカラーリングに加えて和モチーフの造形が個人的にとても新鮮で、

思わず手に取ってみたくなってしまったのです。

 

 

MODEROIDらしく、素組みシールなしでこの仕上がり。

イカルガのシャープで立体的な造形がかなり忠実に再現されています。

 

 

反対側から。

肉抜き箇所は見当たらないのですが、腕や脚部にパーツ分割線が目立つ箇所があります。

合わせ目消し作業は結構大変そう。

 

 

両サイドから。

抜群にかっこいいサイドショット。

S字立ちもめちゃめちゃ決まってます。

 

 

頭部のアップ。

頭部は唯一の塗装済み箇所。

目はメタリックレッドでそれ以外は黒で塗装されています。

 

額の造形、めちゃめちゃシャープでかっこいいですが折れそうなので取扱注意です。

 

 

上半身のアップ。

胸部の立体的でカラフルな造形、合わせ目のでないパーツ分割でかなり良くできてます。

 

 

肩アーマーは簡単に取り外し可能。

肩関節は2箇所で可動します。

 

 

背中には4本の腕。

腕は塗り分ける必要がありそうなのと、合わせ目が目立ちます。

それにしてもいろんな箇所がトゲトゲしてます。

 

 

 

 

副腕はかなり自由に動かすことが可能。

腕はそれぞれ独立しており、根本、ヒジとそれぞれ2箇所の関節があります。

 

 

下半身のアップ。

前掛け部分も含め、下半身も細かくパーツ分割されています。

ランナーごと塗装しただけでも十分な仕上がりになりそうです。

 

 

足先はハイヒール構造。

つま先もかかともツンツン。

破損注意ですが、しっかりとシャープに仕上げたいところ。

 

 

手首パーツは豊富。

握り手1種類、自然な形状の開き手が1種類、指先ピーンとなった手が1種類の4本分

武器と一体型の持ち手が1種類で4本分

全て左右分付属します。

 

 

持ち手と一体型の銃装剣(ソーデッドカノン)。

刃先の成形色は青のみなので、塗り分けが必要です。

 

 

変形させることで、2タイプどちらも再現可能。

合わせ目や肉抜き箇所はなさそう。

 

 

ってことでポージングを何枚か。

ただでさえ腕が6本あっていろんなポージングができる上に、

4本の件を持たせられるので無限にポージングができそうな勢いでした。

 

 

頭から足先まで、刺さりそうなくらいシャープな造形でもうたまりません。

 

 

素組みレビューは以上です。

この和テイストでバッキバキのディテールの造形に一目惚れして購入してみたのですが、

塗装でやりたいことがあるんですよねー。

 

 

完成したものがこちら!!!

【MODEROID・イカルガ】改修&塗装済み完成版レビュー!!

塗装映え半端なかったです。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category