【ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ】遂に全ラインナップ公開!細かな仕様も明らかに!!


こんにちは

昨日からテンション上がりっぱなしのtomoshooです。

 

 

ということで今回は、昨日スタッフブログで初公開されたばかりの

ミニプラ・キシリュウオースリーナイツについて。

【公式更新情報】ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ遂に大公開!最高すぎるからじっくり見ていくぞ!!

ミニプラファンの期待を裏切らない抜群のかっこよさでした。

 

 

そして本日、全ラインナップが全て公開されました!!!

ということで早速詳しく見ていきましょう!!!!

 


ミニプラ 騎士竜合体シリーズ01

キシリュウオースリーナイツ


正式名称は「ミニプラ 騎士竜合体シリーズ01 キシリュウオースリーナイツ」です。

通常のBOX販売と、セット販売の2種類ですね。

 

 

種類は全5種類。

それぞれ詳しく見ていきますよー!!!

 

 

1.ティラミーゴA

まずは1番目。

成型色は赤と銀の2色。

 

そして、個人的に一番気になっていた頭部の仕様が明らかになりました!!!

 

接続はボールジョイントです!!!

これは嬉しすぎる。

 

そして、どうやらこの変形ギミックはオミットされているみたいですね。

残念といえば残念ですが、

キシリュウオーの顎が引けなくなるよりは100倍良いです!!!!!

 

それくらい嬉しいです笑

 

 

2.ティラミーゴB

お次は2番目。

成型色は赤と黒。

ゴールド部分はシールですね。

 

 

3.ティラミーゴC

3番目。

キシリュウオーの下半身ですね。

膝のシルバー箇所はパーツ分割されています。

 

下半身塗り分け結構大変そうです笑

 

 

4.トリケーン+合体パーツ

4番目はトリケーンと合体パーツ。

専用の頭部も付属します。

接続はもちろんボールジョイントですね。

 

 

5.アンキローゼ+合体パーツ

5番目はアンキローゼ+α。

専用頭部の色分けは全てシールですね。

 

 

1, 2, 3を組み合わせることで、ティラミーゴが完成。

そしてティラミーゴが変形することで、キシリュウオーが完成します!!!

おそらく余剰パーツはなさそう。

 

 

まずはティラミーゴ。

ティラミーゴもよく動いてますねー!!!!

もちろん口も開閉します。

 

 

 

 

キシリュウオー。

キシリュウオー単体でもスリムなシルエットが素敵です。

腕や肩の装甲パーツは、スリーナイツ用とキシリュウオー単体用の2種類があるみたいですね。

 

 

そして3体が合体してキシリュウオースリーナイツに。

可動域の広さは紹介済みです。

 

 

さらに!!!

キシリュウオートリケーンとキシリュウオーアンキローゼへのモードチェンジも完全再現!!

ここはすごく気になっていたギミックなので、

再現可能は嬉しすぎます。

 

 

どちらもモードもガラッと印象が変わってかっこよすぎます。

可動域の広さも健在です。

 

 

紹介は以上です。

遂に全貌が明らかになった、ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ。

省くところは省いて、再現するところはきっちり再現して、

可動域もたっぷり盛り込んで、プロポーションも最高。

 

元デザインの良さも合間って、傑作ミニプラになるのは間違いない気がしますね。

今後は開発秘話なども紹介されていくみたいで色々楽しみすぎるー!!!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category