【ミニプラ・キョウリュウジン】ドリケラドリルのスクラッチ


こんばんは

結婚式ラッシュのtomoshooです。

出費がやばすぎます。

 

 

ということでキョウリュウジンの製作紹介していきます。

今回はこれ!

ドリケラの角の部分ですね。

 

この部分、結構気になるところだらけなんです。

 

まず、先端が全然とんがってないです!

そして、強度確保のために2本のドリルの間が埋められています!

更に、劇中と比べてドリルの大きさが小さすぎます!

 

これほどの不満を全て解決するには。。。

新しく作り直すしかありません!!!!

 

 

ということで、新しく作り直すことにします。

 

 

 

 

まずはランナーに穴を開けた5㎜プラ棒を差して、

リューターを用いて円錐形にします。

ちなみに使っているリューターはこれ。

値段もそれほど高くありませんし、

これがあるとワンランク上の工作ができるようになるので

オススメの工具です。

 

 

次に、タガネを使ってモールドを掘り込み、

プラペーパーを切ったものを貼ることでディティールを追加します。

 

 

 

これを二つ作って、切り落とした後に接着させました。

簡単ではなく、手間のかかる改修ですが、

これのおかげでかなりかっこいい武器になったので、

やってよかったと思える改修でしたね。

 

ディティールもかなり劇中に近づいたと思います。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category