【ミニプラ・キョウリュウジン】太もも延長+接続方法変更


こんばんは

クールビズ開始のtomoshooです。

ポロシャツ最高。

 

 

ということでキョウリュウジンの制作紹介していきます!!

前回で上半身の改修はほとんど終わったので、

今回は下半身をいじっていきます。

 

ちなみに下半身はこちら。

 

 

足の裏側はこんな感じになっています。

印象としては、全体的に足が短いです。

 

可動については、変形の恩恵でヒザ関節もあり

足首はボールジョイント標準装備で設置については優秀なのですが、

足を外側に開くことができません。

 

 

 

 

ということで、今回は太ももパーツを改修していきます。

この太ももパーツを延長し、可動軸を増やすことで先ほどの課題を解決させます。

 

 

まずはこんな感じに太ももパーツをぶった切って、接続方法を変えます。

今はとりあえずくっつけて、後でパテ盛り+成形を行います。

 

 

パーツを下から見るとこうなってます。

軸受けの方向を90度変えました。

 

 

そして、足を延長し、外に向けるための追加パーツを用意しました。

それがこちら。

ミニプラ風雷神の肩関節パーツを拝借します。

 

 

余計な部分を切り取って、鑑賞する部分を少し削ります。

これを新たな膝関節として使用します。

 

 

どんな感じに仕上がるかは、後々のお楽しみということで!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category