【ミニプラ・キュウレンオー】自作ツールによる胴体の刻印処理


こんばんは

やる気だけはあるtomoshooです。

満ち溢れてます。

 

ということでキュウレンオーの改修進めていきます。

今回はこれ!!

胴体パーツです。

ごらんのとおり、2か所に製造番号のモールドがあります。

 

劇中のキュウレンオーにこんな番号は記されていないので、

削り出して消していきたいのですが。。。

 

1つ問題があるのです。

 

それは、

どちらも奥まっていて削りづらい!!

 

いつも表面処理に使っているタイラーやヤスリスティックは、

大きすぎて奥まった部分をやすり掛けできないんです。

 

でもこんな細かいところ用のやすりほう台なんて持ってないんです。

 

 

 

 

じゃあどうするか。

 

DIYしましょう!

 

ということでこんなもの作りました。

極小ヤスリスティックです。

 

 

1mmプラ板を切り出して、紙やすりを瞬着で貼っただけです。

 

 

これをつかって、こんな感じに番号を削り落としました。

道具が無いからできないのではなく、

道具を作ればいいだけなのです。

 

柔軟にいきましょう。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category