【ミニプラ・キュウレンオー】オオカミボイジャー頭部後ハメ加工


こんばんは

今日は疲れたtomoshooです。

でも手は動かします。

 

ということでキュウレンオーの制作進めていきます。

今回はこれ!!!

オオカミボイジャーの頭部です。

毛並みが再現されており、ものすごくよくできているパーツです。

 

 

この頭部、真上から見ると。。。

分割線がど真ん中にあるんです。。。

これすごく目立っちゃいますし、おもちゃっぽさ満載なんですよね。

 

ここはもちろん合わせ目消しを行っていくのですが

せっかく頭部が精密にパーツ分割されているので、

後ハメ加工で別パーツ化して、塗装を楽にしていきましょう!!

 

 

 

 

下顎はマスキングで塗り分けするとして、

上あごを取り外すとこんな構造になってます。

このパーツの分割方法を変えることで、

後ハメ加工をしていきます。

 

 

このパーツを。。。

 

 

こんな感じに分割します。

分割した部分は隠れるので

分離できていればいいです。

 

 

あとは、全てのパーツの合わせ目消しを行えば

後ハメ加工完了です!!

 

これで頭部の合わせ目を消すことができ、

パーツ分割することでマスキング箇所を減らすことができました。

 

 

さらに。。。

 

 

後ハメ加工したおかげで、接続用の穴を埋めることができるようになりました!!

周囲の毛並み表現に合わせてパテを盛って整形しました。

 

 

これで、積み木のように順番に乗っけていくだけで

頭部を組み立てることができるようになりました。

オオカミボイジャーの頭部は非常にディテールが細かったので、

どうしても合わせ目消し処理はしたかったんですよねー!!

 

後ハメ加工の分割も比較的簡単だと思います!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category