【HG・マグナザウラー】胴体の後ハメ加工!!


こんばんは

そろそろ本気で製作活動再開したいtomoshooです。

環境構築が楽しすぎるんです。

 

 

ということでマグナザウラーの製作進めていきます。

今回改修していくのはこちら。

胴体です。

結構複雑な構造で、胴体のライトグレーと肩関節付近のグリーンは別パーツなのですが。。。

 

 

胴体側面のパーツ分割線が目立つんです。

ここは合わせ目消しをしたいところなのですが。。。

 

 

内部はこのようになっており、緑のパーツは一度組み込むと取り外すことができないんです。

ってことでいつものように後ハメ加工して

組み立て後でも分解&接続できるようにしましょう!!

 

 

加工していくのはこちら。

緑パーツ側です。

 

 

 

 

接続用の軸穴を。。。

 

 

こんな感じでカット。

接続強度を高めるために、カット面積はギリギリまで少なくしてます。

 

 

緑パーツを左右から差し込むことで、胴体に接続できるようになりました。

これで安心して胴体の後ハメ加工ができます。

 

 

改修箇所本当少ないので、後少しで手直しは終わりそう。

引き続き手を動かしていきます!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category