【グッスマ】バスターグリッドマン徹底解説!様々なシーンを再現できるぞ!!


こんにちは

日曜はグリッドマン情報満載のtomoshooです。

更新しまくります。

 

 

ということで今回は、グッスマ版グリッドマン玩具について。

 

メカモノブログにて、バスターグリッドマンについての記事が公開されていましたので

紹介していきます!!!

今回も見どころ満載でした。

まずはバスターボラーについて。

 

 

校庭に穴をあけるシーンも、変形の恩恵で再現可能になっています。

校庭に穴なんて開けられたら、体育や部活できなくなっちゃいますね。。。(迫真)

 

 

そしてドリルの根本は外側にも角度をつけることができるようになっています。

何のためのギミックなのかは公開されていませんでしたが、

旧玩具を見てたら何となくわかるような。。。

 

 

そしてジョイント部の付け根には設定画にはない接続部が。

これは全く想像がつきません。

まだ隠されたギミックがあるのでしょうか!?

 

 

そして合体準備。

とにかく複雑そうです。笑

 

 

グリッドマンと合体してバスターグリッドマンに。

スタンドを使ったヒロイックなポージングいいですねー!!

キャタピラはサイドに配置しておくとすっきりとした印象です。

 

 

バイザーと操縦席はクリアパーツ仕様。

ここはActibuilder版より優れてます。

 

 

 

 

OPに登場する地上走行モードも完全再現。

抜かりないですねー!!!

 

 

ハッチを開けて開けてミサイル発射シーンの再現。

 

キャタピラの角度は調節可能です。

ハッチの開き具合はこれが限界なんでしょうかね。

 

 

そしてツインバスターグリッドビーム。

このてんこ盛り感すごいですね。

ブログ内でも述べられてましたが、男の夢が詰まっています。

 

 

マックスグリットマンといい、バスターグリッドマンといい

どんだけ遊び倒せるんだよってレベルでプレイバリュー高いです。

 

 

最後のアシストウェポンの登場も楽しみすぎます。

 

 

メカモノブログはこちらです。

変幻自在! バスターグリッドマン グリッドマンDXトイ計画-06-

 

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category