【ボークス】グリッドマンとシンカリオンの展示を間近で見て、写真撮りまくってきた!


こんばんは

休日が2日は少なすぎるtomoshooです。

あと1日欲しい。。。

 

 

ということで今回は、イベントレポート的なもの。

 

ミニプラ新作もいち早く展示してくれるので、

よく見に行ったりしているボークス秋葉原店。

【ミニプラ・パトカイザー】サンプル展示見に行ってきた!!!

 

 

そんなボークス秋葉原店にて、グッスマ版グリッドマン玩具と

MODEROID・シンカリオンシリーズが展示されていたので、見に行ってみることにしました。

 

 

まずはグリッドマン DXアシストウェポンセットから。

最近は脳内の大半をグリッドマンが占めています。

ホビーショーでも展示されていましたが、

人が多すぎてじっくり見たり写真を撮れなかったので、

ちゃんと見るのは今回が初めてです。

 

 

まずはグリッドマン。

身長はガオガイガーと同じくらい。

ということは、合体するとさらに大きくなるということです。

 

だいたい20cm位になるのかな?

 

 

間近で見ても、色分けかなり細かかったです。

製品版はいったいどのような仕上がりになるのでしょうか。。。

プロポーションは文句なしでした。

 

 

お次はグリッドマンキャリバー。

金色部分は塗装仕上げになっていましたが、製品版はどうなるんですかね。

緑の箇所も、製品版はおそらくクリアパーツですよね。

 

 

柄の部分を見てみると、まだ何かギミックが残されていそうです。。。

いつ登場するのかなー!!!

 

 

お次はバトルトラクトマックス。

マックスグリッドマンの展示は残念ながら無し。

 

 

先頭のディテールも確認できました。

指の関節部分も黄色に塗装されていました。

 

 

お次はバスターボラー。

細かい箇所を見ると、最新のCG版とは色々異なるところがあります。

操縦席もクリアパーツではないですね。

製品版はクリアパーツ仕様です。

 

 

最後はスカイヴィッター。

まだ劇中未登場のアシストウェポンです。

サイズはかなり大きめ。

 

 

上部から撮ってみました。

色々ギミックが詰まってそうな感じがして超楽しみです。

 

 

グリッドマンはこんなもんです。

 

 

 

 

お次はMODEROID・シンカリオンシリーズ。

発売が決定している主要3機が揃い踏みです。

こちらもホビーショーの際は人だかりがすごかったです。

 

 

まずははやぶさ。

最近AmazonPrimeでシンカリオン一気見してますが、改めて見ても再現度高すぎです。

そして驚きなのは価格。

アマゾンとかだと、2000円前半代でで入手できるんですよね。

割とかっちりしたデザインなので、表面処理とかちゃんとやると本物感すごそう。

 

 

お次はこまち。

展示品は、フミキリガンも塗り分けられていました。

 

色合い的に塗り分け難易度は高そうです。

はやぶさと見比べると、細かい造形が全然違うのがわかりました。

 

 

最後はかがやき。

3体の中では1番重機っぽくゴツいデザイン。

巨大なドリルの造形もいい感じでした。

似ているようでディテールがかなり違うので、並べて造形見比べるのめっちゃ楽しそうです。

 

 

グッスマ展示の紹介は以上です。

この中だと1番早く手に入るのはシンカリオンで、来年1月。

 

グリッドマンなんて来年の4月末なので、まだまだ先です。

徐々に公開されている情報を見ながら、楽しみに発売を待ちたいと思います。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category