【ツール紹介】やみつきになる使い心地のテープカッター、『ニチバン プッシュカット』のレビュー動画あげました!見てね!


こんばんは

ちょっと動画編集が上手くなってきたtomoshooです。

時間はかかります。

 

 

ということで今回は、チャンネル登録絶賛募集中ののどかな日常チャンネルについて。

開封・組み立て生配信や雑談生配信もやってるので登録すると嬉しいです。

 

 

今回、久々にレビュー動画を公開しました!!!

いまだに慣れない動画編集で頑張って作りました。

 

今回の記事は動画の解説なので、

とりあえずこの動画を見てください!!!!笑

 

 

今回紹介したのは、ニチバンのマスキングテープ プッシュカット。

最近使用頻度が増えてきた、マスキングテープカッターです。

これ、片手でマスキングの長さ調節からカットまでできる上に

切り口が超綺麗でそのまま貼っても綺麗にラインが作れるという凄すぎるアイテム。

 

 

モデラーの間ではすでに超有名なツールで、これなしではマスキングできないという人もいるレベル。

 

 

人差し指のトリガーを引くことでテープを引き出して、親指のボタンでカット。

シンプルかつ無駄のない一連の動作で、マスキングテープをカットできるんです。

この辺りは動画だとすごく分かりやすいと思います。

 

 

しかもご覧の通り、切り口が綺麗なんです。

 

 

普通のテープカッターだと切り口がギザギザになっており、

そのままマスキングするのには向いていないんですよね。

わざわざ切り口を真っ直ぐ切ってました。

 

 

しかも長さ調節も簡単。

トリガーを引く回数を変えるだけです。

 

 

小さな面積のマスキングであれば、カッティングジグを使って

あらかじめ大量にカット済みのテープを準備しておけばいいんですが。。。

小さなテープではカバーできない

中程度の面積のマスキングに、プッシュカットが効果抜群なんです。

 

 

最近の私のマスキング写真、やけに青い箇所が多いことにお気づきの方はいらっしゃいましたでしょうか?笑

これらの青い箇所、全部プッシュカットを使ってマスキングしてます。

 

 

クリアのカバーを外すことで、テープの交換も簡単。

メンテナンス性も良いです。

 

 

プッシュカットの紹介は以上です。

モデラーの間で使いやすいと評判だったので私も使ってみたのですが

これは確かに革命的に使いやすかったですね。

 

 

噂によると、あまりの人気で生産が追いついてないとのこと。。。

 

 

手に入らなくなるかもしれないので、確保はお早めに!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category