【ミニプラ・オリオンバトラー】展示サンプルを見てきたら驚きの発見が!!!


こんばんは

オリオンバトラーが待ちきれないtomoshooです。

劇中でもついに登場ですね!

 

 

ということで今回は、ミニプラ・オリオンバトラーについて。

 

秋葉原にあるボークス秋葉原ホビー天国にて、オリオンバトラーのサンプル展示があるとのことで、見に行ってきました。

本当にありました笑

撮影しても良いとのことで、写真を撮ってきたので、実物を詳しく見ていきます!!!

 

 

ポージングさせた姿で展示してあったのですが、頭部はボールジョイントのおかげで傾けることができていますね。

右手首は、変形の恩恵もあり回転可能です。

頭頂部の炎は全てシールでした。

 

 

右肘はボールジョイントでかなり柔軟に動きそうです。

肩の根元の肉抜きが目立つかも。

 

 

左腕は曲がりますが、回転はしなさそう。

右腕と左腕で可動域が異なりそうです。

 

 

 

 

肩関節は横にせり上がるため、可動域はかなり広そうです。

展示のポージングもばっちりいかり肩でした。

 

 

下半身。

脚部のつくりはかなりしっかりしてます。

 

背負っているグレーのパーツはがっつり肉抜きされてますねー。これどうしようかな。

 

 

立ち姿全体。

背中の背負いものはちょうど身長と同じですね。

2本の足とグレーのパーツの三点で自立していました。

 

 

大きさは、キュウレンオーよりも頭一つ分くらい大きいです。

そもそもキュウレンオーがミニプラにしては大きめなので、

オリオンバトラーは単体ではかなりの大きさですね。

 

 

変形前の展示はなかったので、写真は以上です。

思った以上に大きかったのが良い意味でびっくりしました。

最終ロボらしく迫力があっていいですね。

 

 

ただ気になったのは背中のパーツ。

大きい上にがっつり肉抜きされていたので、

劇中のディテールを参考に改修する必要がありそうでした。

しかし、実物見るとより欲しくなってきました。

 

楽しみだー!!!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category