【ミニプラ・プテライデンオー】頭部の可動域拡大


こんばんは

週末はほぼ何もできないtomsohooです。

せっかくの三連休なのに。。。

 

 

ということで今回から改修やっていきます!

まずはこの部分から!!

頭部です。

 

キョウリュウジン同様、

 

 

安定の1軸可動です笑

これでは首を引くことができないんですねー。

 

 

ということで、いつものように頭部の可動域を拡大させていきます。

 

 

中はこんな感じになっています。

中は空洞で構造自体は単純なので、関節を仕込むのは簡単そうです。

 

 

ということで、首関節を・・・

 

 

こんな感じにボールジョイントに置き換えます。

使ったのはロールスイングジョイント小。

ここまでほとんど工作してません笑

 

 

首のほうにボールジョイント用の軸を取り付けて、組み立ててみるとこんな感じ。

 

 

ご覧の通り、首を引くことができるように。

可動域も格段に広がっています。

 

今回は簡単ですけどとても効果的な改修だと思います。

合体変形に全く差支えがないので、試してみては??

って誰も持ってないですよね笑

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category