【ミニプラ・プテライデンオー】腰のボールジョイント化


こんばんは

キョウリュウジャーはデザイン良いロボ揃いだと思うtomoshooです。

恐竜シリーズはハズレがありませんね。

 

ということで製作紹介していきまーす。

今回はここ!!

腰部分です。1軸可動で可動域が狭いうえに、S字立ちが出来ません。

ということで腰部分をなんとかしていきます。

 

 

 

 

まずは胴体部分の軸受け部分。

この軸受けは使わないので、取り除いてクリアランス調整をします。

 

 

そして、そこにボールジョイントを埋め込みます。

使ったのはロールスイングジョイント中。

保持力的に、できるだけ大きいものを使った方が良いです。

 

 

あとは股関節部分に穴を開けて、接続してみるとこんな感じ。

腰を前に突き出すことができるようになったので、

S字立ちが可能になりました!!

 

さらにこの改修は、延長も兼ねているんですねー。

キョウリュウジンと並べるためには身長を伸ばす必要があるんです。

 

延長工作はまだまだ足りないので、他の箇所でもう少し伸ばしていく予定です。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category