【装動】仮面ライダージオウ RIDE2レビュー!!


こんばんは

忙しくて紹介遅れてしまったtomoshooです。

頑張らねば。。。

 

 

ということで今回はレビューです。

 

紹介していくのはこちら!!!

 


装動 仮面ライダージオウ RIDE2


仮面ライダージオウ版、装動の第2弾。

今回もいつものようにセット箱を購入。

今回は緑がテーマカラーです。

 

 

反対側から。

6体のライダーが並んでますが、アクションボディは2つだけです。

 

 

側面。

 

 

上部。

ゲイツの割合多めですね。

 

 

中には内箱。

 

そして内箱一覧がこちら。

今回は全6種類です。

 

 

反対側。

 

上部。

今回はパステルカラー多めですね。

 

 

今回再現できる4世代のライダーを並べてみました。

アクションボディはRIDE1のものも使っています。

これがバリエーションの全てではないので、1つずつ詳しく紹介していきます。

 

 

仮面ライダージオウ エグゼイドアーマー

仮面ライダージオウが、エグゼイドの力で変身した姿。

両腕にハンマーがついた大胆なシルエットです。

 

 

反対側から。

頭部、肩、腕部分は背面もシールで色分けされています。

 

 

頭部のアップ。

複眼には「エグゼイド」の文字。

ピンクとシルバーで塗装された上からシールで細かく色分けされています。

 

 

上半身のアップ。

肩のピンク部分、腕の先端、胴体のメタリックブルー、腕は塗装での再現。

それ以外はシールでの色分け再現です。

 

 

肩はガシャットの形をしています。

造形もよく出来てます。

 

 

下半身のアップ。

太もも部分がエグゼイドカラーになっています。

色分けは全てシールです。

 

 

ポージングを何枚か。

可動域は少し狭くなっていますね。

 

 

仮面ライダーゲイツ エグゼイドアーマー

仮面ライダーゲイツが、エグゼイドの力で変身した姿。

 

 

反対側から。

後頭部の赤い箇所は塗装済みです。

 

 

頭部のアップ。

複眼には「えぐぜいど」の文字がシールで再現されています。

シルバーとピンクは塗装で、それ以外はシールです。

 

上半身のアップ。

肩と腕はジオウ版と共通なので、シルエットはほぼ同じです。

 

 

下半身のアップ。

太もももジオウ版と共通。

 

 

ということでポージングを何枚か。

ほぼ同じシルエットだとポージングのバリエーションに困りますね笑

 

 

仮面ライダージオウ ゴーストアーマー

仮面ライダージオウが、ゴーストの力で変身した姿。

エグゼイドに比べると、すっきりとしたフォルムです。

 

 

反対側から。

後頭部と肩はシールで色分けされています。

それ以外は真っ黒です。

 

 

頭部のアップ。

「ゴースト」の複眼。

額部分のオレンジ、シルバーが塗装箇所、それ以外はシールです。

 

 

上半身のアップ。

アクションボディの色分けは共通で、肩と胸部の色分けはシールです。

 

 

肩はゴーストアイコンの形状。

キーアイテムを肩に乗せるパターン多いですね。

 

 

下半身のアップ。

太ももがゴーストのものになっています。

 

 

ポージングを何枚か。

手首相変わらず優秀すぎます。

 

 

 

 

仮面ライダーゲイツ ゴーストアーマー

仮面ライダーゲイツが、ゴーストの力で変身した姿。

肩、胸、太もものパーツはジオウと共通です。

 

 

反対側から。

後頭部の赤は塗装されています。

 

 

頭部のアップ。

「ごーすと」の文字がかっこよく納まってますよね。

額のオレンジと角のシルバーは塗装、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

上半身のアップ。

アクションボディの色分け方法は共通で、

追加装備の色分けは全てシールです。

 

 

下半身のアップ。

太ももが新規パーツとなっています。

色分けはシール。

 

 

ポージングを何枚か。

エグゼイドほどの派手さはなく、シンプルなフォームです。

 

 

ボーナスパーツとして、ジカンザックス おのモードが付属します。

成型色は黒で、色分けは全てシールでの再現です。

 

 

仮面ライダージオウ ファイズアーマー

仮面ライダーゲイツが、ファイズの力で変身した姿。

フォルムは基本的なものです。

 

 

反対側から。

後頭部と脚部のファイズポインターは背面も塗装されています。

肩のファイズフォンはシールです。

 

 

頭部のアップ。

額のシルバーは塗装、それ以外はシールでの色分け再現となっています。

 

 

上半身のアップ。

アクションボディは共通で、

ファイズアーマーの肩と胸部はシールでの色分けです。

 

 

両肩のファイズフォン。

携帯2つもくっついてます。

シールの模様かなり細かいですね。

 

 

下半身のアップ。

太ももに加えて、右スネパーツも新規造形となっています。

 

 

右足スネ部分のファイズポインター。

シルバーの塗装に加えて、側面にはシールで色分けを再現しています。

 

 

武器のファイズフォンX

劇中に近いサイズ感です。

 

 

2つ目の武器はファイズショット。

色分けは全てシール。

 

平手のおかげで、ファイズの決めポーズもなんとか再現できます。

これ再現できるのでかいですね。

 

 

ということでポージングを何枚か。

肩の形状がかっこよくてなかなか気に入っています。

 

 

仮面ライダーゲイツ ドライブアーマー

仮面ライダーゲイツが、ドライブの力で変身した姿。

他とはまた少し違うアプローチのフォルムになっています。

 

 

反対側から。

頭部の赤はいつものように塗装。

肩の赤い箇所はシール、タイヤの白いラインは塗装での色分けとなっています。

 

 

頭部のアップ。

頭頂部の赤い箇所は塗装で、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

頭頂部もシールで色分けされています。

かなり細かな模様も再現されていますね。

 

 

上半身のアップ。

腕のシフトカーの赤、肩のタイヤの白いラインは塗装での色分け、

それ以外はシールでの再現です。

 

 

タイヤ側面のタイプスピードの文字はシール。

ホイールのシルバーは塗装です。

 

 

腕にはシフトカー。

赤い塗装の上からフロント部分のみシールです。

手首ごと専用の一体型アーマーを装着させる方式なので

手首の回転・交換はできません。

 

 

脚部は太もものみ新規パーツ。

色分けはシールです。

 

 

ということでポージングを何枚か。

フォルムはすごい好きなんですけど、手首固定なことだけが残念。

 

 

ボーナスパーツとして、ジカンギレード ジュウモードが付属します。

色分けは全てシールです。

 

 

4体のライダーを並べて。

 

 

 

紹介は以上です。

今回は割とオーソドックスなフォルムが多かった印象のRIDE2。

アクションボディは2体のみですが

6つのフォームを再現でき、遊びごたえはかなりあるセットでした。

アクションボディもだんだん増えてきたので、

RIDE3あたりからは登場フォーム全て並べられるかなー。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category