【SHODO SUPER】海賊戦隊ゴーカイジャー レビュー!!


こんばんは

今回は塗装がかなり良かった tomoshoo(@tomoshoo1) です。

プレイバリューの高さは相変わらず素晴らしかったです。

 

 

ということで今回はレビュー!

紹介していくのはこちらです!!!

 

 


SHODO SUPER

海賊戦隊ゴーカイジャー


プレミアムバンダイ限定で発売された、「SHODO SUPER 海賊戦隊ゴーカイジャー」です!!

ゴーカイジャー10周年のタイミングで立体化が発表され、ようやく我が家に届きました。

 

 

反対側。

 

上部。

 

両サイドです。

パッケージデザインのフォーマットは結構固まってきましたね。

 

 

今回は初期メンバーがラインナップ。

ゴーカイレッド、ゴーカイブルー、ゴーカイイエロー、ゴーカイグリーン、ゴーカイピンクの5人です。

追加メンバーのゴーカイシルバーは次弾での収録となっています。

 

 

それぞれじっくりと見ていきましょう。

 

 

まずは正面から。

各メンバーのメインカラーは成形色での再現となっています。

造形は男性型と女性型の2種類。

プロポーションはシリーズ共通のものになっています。

 

 

反対側から。

背面にはスタンド用接続穴あり。

肉抜きなどはなく、背面も塗装箇所多めです。

 

 

頭部のアップ。

頭部、首はそれぞれ全塗装。

成形色との色味も似ており違和感はありません。

形状や造形も細かく再現されており、金縁の塗り分け精度も高かったです。

 

 

上半身のアップ。

それぞれのメインカラー、拳は成形色。

それ以外は全て塗装での再現となっています。

 

 

今まで以上に塗装箇所が多く、塗り分け制度も高いです。

袖や襟のシルバーまで細かく塗装されているのはかなりすごいです。

 

 

襟のゴールドは背中部分もしっかりと色分け再現。

ゴーカイといえば襟みたいなところありますもんね。

 

 

お次は下半身のアップ。

シルバー部分を境にパーツ分割されており、シルバー部分の塗装のみでカラーリングが完全再現されています。

 

 

腰回りの造形は全塗装かつ軟質パーツ。

シャツっぽいデザインがかっこいいです。

これまで女性型は腰回りが軟質パーツを使われることが多かったですが、

男性型で腰回り軟質パーツは初めてですね。

 

 

もちろんお尻側も塗装済み。

ゴールドの縁も細かく塗り分けられています。

 

 

スネのシルバー部分は塗装での再現。

良いギラツキ感です。

 

 

手首は今回も超豊富。

全11種類(のはず)です。

軟質パーツとなっており、成形色仕上げです。

 

 

同じものが5人分付属するので、今回も手首だけでとんでもないことになってます。

 

 

 

 

サポートキャラのナビィも立体化!

レトロ感のある複雑なデザイン、カラーリングですが、

塗装とシールの組み合わせでよく再現されています。

 

 

メインカラーの茶色は全て塗装となっています。

 

 

反対側から。

カッパーのラインは背面も再現されていますね。

 

 

頭部のアップ。

頭頂部のとさか、目、側面の黒い箇所はシールでの再現。

それ以外は塗装での再現となっています。

 

 

翼は付け根のカッパーが塗装、それ以外はシールです。

 

 

胴体は首周りのカッパーは塗装。

足先のゴールドも塗装ですね。

 

 

簡単ながらポージングも可能。

可動については、頭部が回転するのと翼が回転+上下に動きます。

脚部は完全固定です。

 

 

変身アイテムのモバイレーツは展開前後で2パターンが付属。

色分けは全てシールで、それぞれ5人分付属します。

 

 

 

さらに、テン・ゴーカイジャーに登場したゴーカイガレオンキー装着状態のモバイレーツも付属!

こちらは1つのみで、色分けは全てシールです。

 

 

ゴーカイガン&ゴーカイサーベルはそれぞれ人数分付属。

成形色は黒で、それ以外の色分けは全てシールです。

反対側もシールがあり、肉抜きはありません。

 

 

必殺武器のゴーカイガレオンバスターも立体化!

他の武器と比べると圧倒的な大きさで、塗装箇所も多いです。

 

 

反対側から。

基本的な色分けは塗装で、細かな箇所をシールで補うといった形でした。

 

 

両サイドから。

塗装とシールのゴールド、わずかに色味が違うので使い分けがわかると思います。

 

 

マスト部分はシール。

ロゴも描かれています。

 

 

専用のスタンド。

スタンドなしだとさすがにバランス悪すぎるので、ポージングの際はスタンドを使います。

 

 

今回は初の変身アイテムの収録ということで、変身シーンの再現度がかなりすごいです。

まずはレンジャーキーの取り出し!!!

レンジャーキーと一体となった専用手首の収録で、ゴーカイジャーならではのポージングが可能です。

そこから。。。

 

 

シュバッ!!!!!!!

ゴーカイチェンジ!!!

 

 

レンジャーキーを差し込んで展開!!!!

モバイレーツの詳細まで再現されてるの良いです。

 

 

海賊戦隊。。。

 

 

ゴーカイジャー!!!

はい、最高。

各メンバーのポージング再現だけでなく、小道具も豊富なので再現度やばいです。

レッドの腕組みポーズ、本当はできてませんがそれっぽく構えさせてます。

 

 

ちなみに変身シーンの撮影だけで1時間近くかかってます笑

 

 

 

 

さらにゴーカイガン&ゴーカイサーベルを持たせて!

今回は武器持ち手のフィット感が今まで以上によく、かなり自然な持ち方を再現できてます。

各メンバーを思い浮かべながらポージングさせるの、楽しかったです。

 

 

劇中でも良く見せていた、武器の交換ももちろん可能!

腰回りの軟質パーツのおかげで、ヒザ立ちもめちゃめちゃ自然に決まります。

 

 

そして、必殺技のゴーカイガレオンバスターのフォーメーション再現!

スタンドのおかげで安定してポージングさせることができます。

今回もフォーメーションのポージングには苦戦させられました笑

 

 

最後は久しぶりに引っ張り出してきたミニプラ・ゴーカイオーと並べて。

ミニプラ・ゴーカイジャーシリーズの発売から10年越しに、ヒーローとの共演が実現しました。

 

 

SHODO SUPER海賊戦隊ゴーカイジャーのレビューは以上です。

まずは初期メンバーの5人が収録された今回。

アクセントのゴールドが全て塗装で再現されているなど、全体的に塗装箇所が多いだけでなく

脚部のパーツ分割も増えており、色分け再現がこれまで以上に優れていると感じました。

 

 

手首は相変わらず超豊富なのですが、専用のモバイレーツ持ち手などのおかげで

変身シーンが忠実に再現できるのはかなり嬉しかったですね。

 

 

サポートキャラのナビィも小さいのに再現度すごかったですし、

今回も遊びごたえ満載のセット内容になっていました。

来月にはゴーカイシルバーも揃うのでそちらも併せて遊ぶのが楽しみですねー!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category