【SMP・ガオゴッド】ガオレンジャーシリーズ最終弾いよいよ発表!追加パーツも豊富で劇中再現度ハンパないぞ!


こんばんは

嬉しいやら寂しいやらの tomoshoo(@tomoshoo1) です。

ついに最終弾なんですね。。。

 

 

ということで今回は、SMP・ガオレンジャーシリーズについて。

シリーズ最終弾となる、あのロボが発表されましたので紹介していきます!!!

 

 

それがこちら!!!

 

 


SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT]

百獣合体 ガオゴッド


SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT] 百獣合体 ガオゴッド【プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

パワーアニマルの神、ガオゴッドがSMPにてついに立体化です!!!!!

ゴッドの名にふさわしい、神々しい風格を持った伝説のロボがついに登場です!

 

 

まずは5体のゴッドパワーアニマルから。

全てベースはガオキングで、部分的に造形違いといった構造です。

当時の食玩版は非変形のロボット状態のみでしたが、今回はちゃんと合体変形します。

 

 

ガオレオンはシンプルな色違いですかね。

カッパーの色味がどうなるか気になります。

 

 

ガオコンドルは頭部と尻尾が新規造形。

ゴールド成分が増えて煌びやかな印象に。

 

 

ガオソーシャークは先端が大きく異なります。

後ほど紹介しますが、内部構造も進化しています。

 

 

ガオバッファローは大きなツノが新規パーツ。

独特な色味も気になります。

 

 

ガオジャガーは色と模様が異なります。

この模様はどうやって再現するのでしょうか?

塗装?印刷?シール?気になりますね。

 

 

5体が合体してガオゴッドに!!!

この独特なカラーリング、本当に神々しいですよね。

ガオキングとは大きく異なる角部のシルエットにも注目です。

 

 

背面もメタリック成分多め。

頭部のツノ、反対側も肉抜き穴ないですね。

 

 

 

 

基本構造はガオキングと同じなので、可動域の広さも健在。

ここは全く心配なさそうです。

 

 

必殺技のパワーアローのシーンも再現可能。

頭部のツノパーツを手に持たせて、発射シーンを再現可能です。

 

 

さらに。。。

 

 

劇中のフォルム重視の見栄え版パワーアローも付属!!!!

右手も専用パーツになり、矢に変形した状態も再現可能です。

さらにさらに、このポージングが再現可能なのには秘密があって。。。

 

 

右肘関節が新規造形になり可動域大幅拡大されているんです!!!

 

 

 

この新構造のヒジ関節により。。。

 

 

背ビレを前に向けた状態でヒジを曲げることが可能になっているんです!

ガオキングにはできなかったポージングです。

 

 

この新構造だからこそ実現できたこのポージング!

1ポーズのために構造を丸ごと見直すなんて。。。こだわりハンパないっすわ。。。

 

 

こちらが今回のセット内容。

シンプルかつ無駄のない内容になってます。文句なし!!!!!

 

 

当時のミニプラ版との比較。

並べてみるとプロポーションがかなり改善されているのがわかります。

この当時品私も持ってますが、結構出来自体はいいんですよね笑

 

 

最終弾となり、これでついに全てのガオレンジャーのロボが出揃いました。

どのロボも本当に傑作しかなかったですが、最後も間違いなく傑作となりそうです。

 

 

販売形式はプレバン限定。

SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT] 百獣合体 ガオゴッド【プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

ご予約をお忘れなく!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category