【公式更新情報】スーパーミニプラ・バイオロボの詳細な仕様公開!数々のこだわり大紹介!!


こんばんは

ますます楽しみになってきたtomoshooです。

相変わらずこだわりがすごい。

 

 

ということで今回はスタッフブログについて。

予約が開始されたばかりの、スーパーミニプラ・バイオロボについて

記事が更新されていましたので、紹介していきたいと思います!!

 

 

まずはバイオジェット1号。

 

前方のコックピット部分、窓はクリアパーツ仕様なのですが。。。

中に乗り込むレッドワンとピンクファイブの造形まであるんです!!

しかもDX版では一人しか造形がありませんでしたが、

スーパーミニプラ版は劇中準拠で二人になっているんですねー。

 

クリアパーツのスモーク具合が、製品版はどんな感じになるのか気になるところです。

 

 

お次はバイオジェット2号。

こちらも同様にコックピット部分はクリアパーツ仕様。

DX版は二人分の造形しかありませんでしたが、

スーパーミニプラ版は3人ちゃんと乗ってるんですねー。

 

ここは筆塗りで細かく塗り分けたりすると良さそうですねー。

 

 

さらに変形シーケンスも完全再現。

合体シーケンスをできるだけ再現すべく、

変形合体ギミックはできるだけアレンジを加えずに設計されたとのこと。

 

あえて変えるところと、変えないところのチョイスが

ツボ抑えられてるなーと思いますね。毎回。

 

 

そしてバイオロボ。

割と細身なプロポーションのバイオロボ。

黒を基調としたカラーリングと相まって、めちゃめちゃかっこいいです。

 

 

ちなみにこちらが私の作ったサンバルカンロボ。

【スーパーミニプラ・サンバルカンロボ】改修・塗装済み完成版レビュー!!

肩幅とか、足の太さとか全然違いますね。

 

 

もはや疑うことすらしていませんでしたが、可動域の広さも文句なし。

これでもかってくらい動いてますね。

股関節の構造は、ビクトリーロボとかレオパルドンのものに近いのかな?

 

 

ヒザ部分は新たなパーツ分割で、干渉しないようになってますね。

さらっとポージングさせてますが、こういった細かな設計があってこそなんですよねー。

 

 

武器はスーパーメーザーとバイオシールド。

 

シールドの模様どうやって再現するんですかね?

 

 

さらにこしょう!!!!

ではなく、塩素系ガス中和剤です。

もちろん私はリアタイ世代ではないので、初めて見た時はこしょうにしか見えませんでした。

 

 

第37話冒頭にのみ登場した兵器?だそうで。。。

これは気合入れて作りたい!!!!笑

 

 

スタッフブログの紹介は以上です。

スーパーミニプラの1号ロボ、今逃すと確実に定価じゃ買えなくなります。

これまでの1号ロボ、全部入手困難になっているので、

今のうちにご予約はお忘れなく!!!!!

 

後になって後悔しても知りませんよ!!!!

 

 

スタッフブログはこちらです。

【電子合体】スーパーミニプラ 超電子バイオマン 情報公開 前編【バイオロボ】

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category