【ミニプラ・ツーカイオー】サフ吹き&パーツチェック&修正でしっかりとした下地を整えていく!!


こんにちは

どんどん進めたい tomoshoo(@tomoshoo1) です。

これでも全速力で頑張ってます。

 

 

ということでツーカイオーの製作進めていきます。

【ミニプラ・ツーカイオー】パーツ洗浄で汚れを落としてスッキリ!塗装前の準備は万端です。

パーツ洗浄でさっぱりさせたので、いよいよ塗装フェーズに突入。

 

 

全てのパーツに持ち手を取り付けます。

通常タイプ&逆作用&ニードルの3種類の組み合わせで持ち手は完璧。

 

 

そしてサフ吹きです。

厚くさせすぎず、均一に吹き付けるのがポイント。

 

 

カッタナーの赤いパーツにはピンクサフ。

 

それ以外にはグレーサフを吹き付けていきました。

サフ吹きが一通り終わったら、次はパーツチェック。

 

 

 

 

表面の形状がより分かりやすくなるので、表面処理の甘い箇所や

合わせ目の消えていない箇所、穴埋めのできていない箇所を確認していきます。

 

 

手直しのあったパーツはこれだけ。

パテ盛って、削り出して、磨きなおしてを一通りやり直しです。

 

 

丁寧に処理したつもりでも、隙間が残っていたりするものなんですよね。

この一手間が完成度をグッと上げてくれます。

 

 

再度サフ吹きをすれば、今度こそサフ吹きが完了。

下地処理の精度の高さが、完成度の高さに直結するといっても過言ではありません。

 

自分の塗装をもっときれいに仕上げたい方、まずは下地塗装から見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category