【スーパーミニプラ・ビクトリーロボ】メタリックテープのパワーで、クリアパーツが内面から輝き出す!!


こんにちは

早起きできたtomoshooです。

いい休日だ!!

 

 

ということでビクトリーロボの製作進めていきます。

今回はこれら。

クリアパーツです。

【スーパーミニプラ・ビクトリーロボ】クリアパーツの磨き込みでカッチリツルツルに仕上げていく!

【スーパーミニプラ・ビクトリーロボ】塗装開始!まずはクリアパーツから!!

磨き込んで、クリアを吹いたので表面はツルツルに仕上がっています。

 

 

ですが、どれも暗いんです!!!!

劇中だと常に輝いており明るい印象なのですが、これだとどうも派手さがない。

電飾を仕込んだりはしませんが、もう少し明るい印象に変えていきたいところ。

 

 

ってことでこれを使います。

メタリックテープです。

ラピーテープって呼ばれることもありますね。

毎回箱から出すの面倒なので、最近専用のケース探してます。

 

 

今回使うのはシルバー。

これを内側に貼り付けることで、光をキラッと反射させてやろうという魂胆です。

 

 

ってことで早速貼り付け完了。

粘着面がシルバーだったので、そちら側を生かすことにしました。

ってことは表側は何色でも良かったですね笑

大雑把にテープをカットして貼り付けた後に、

はみ出した箇所を切り落としていくだけの簡単な処理です。

 

 

表面はこうなりました。

底に貼り付けたメタリックテープが光を反射してくれるおかげで、

クリアパーツがかなり明るくなったのがお分かりでしょうか。

 

 

まるで内部から発光しているかのような輝きを、超簡単に手に入れることができました。

生で見るとめちゃめちゃ輝いてます。

 

 

クリアパーツの改修はこれで本当に完了。

納得のいく仕上がりです。

 

 

 

 

同じメタリックテープを使って、もう1つ改修していきます。

使うのはゴールド。

今度は絶対にゴールドじゃないとダメです。

 

 

ゴールドのメタリックテープを切り出して、バイザーパーツに貼り付けました。

2つあるうちの1つは、目が発光した状態にしたかったんです。

 

 

試しに取り付けてみるとこんな感じ。

好みで目の大きさはほんの少しだけ大きめにしています。

目のぱっちりした顔がタイプなんです。

 

 

メタリックテープを使って、2種類の改修をしていきました。

 

メタリック塗装に比べてかなり派手に光を反射するため、

上手く使うことで塗装だけでは得られない質感を表現することができます。

 

100均で買えるのでぜひお試しあれ!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category