【ミニプラ・ゼンリョクイーグル】ジョイントパーツを自作して巨大な武器を支える強靭な手を手に入れる!!


こんばんは

実は最重要改修をやっていく tomoshoo(@tomoshoo1) です。

これ超大事です。

 

 

ということでゼンリョクイーグルの改修やっていきます。

今回はこれ。

ゼンリョクゼンカイオー時の武器の保持方法について。

ミニプラオリジナルギミックとして、劇中と同じ持ち方をできるのですが。。。

 

 

ゼンカイジュランの腕を使うので、結構隙間があるんですよね。

かなり口を開かないと取り付けることができません。

しかも保持力もかなり微妙で、ちょっと動かすとジョイント部分が重さに耐えきれず曲がってしまうのです。

 

『無改修前提で、あるものを使って再現する』

のであれば前回ジュランの腕を使えば全く問題ないと思うのですが、

せっかくだから手を加えることでもっと見栄え良く、しっかり武器を保持できるようにしたい!

 

 

ってことで、いきなりですがこんなものを作りました。

プラ板、プラパイプ、使わないジョイントパーツなどを適当に組み合わせて謎の物体を作りました。

これ一体何かというと。。。

 

 

 

 

こうするんです。

専用パーツなのでサイズもピッタリ。

 

 

下から見るとこうなってます。

追加で差し込み箇所を増やしました。

この支えのおかげで、重い武器もしっかりと保持できるというわけです。

 

 

実際に持たせてみるとこんな感じ。

しっかり保持できてます。

 

 

さらに余計なスペースがなくなったため、より自然に持たせることができるようになりました。

口の開き具合が狭くなりました。

 

 

真っ黒に塗装すればより違和感もなくなる予定。

簡単ではないですが、見栄えが良くなること間違いなしの専用ジョイント

是非作ってみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category