【ミニプラ・ゼンリョクイーグル】先端をシャープに形状変更することで劇中のフォルムを再現していく!


こんばんは

こだわるところはしっかりこだわる tomoshoo(@tomoshoo1) です。

メリハリが大事だと思ってます。

 

 

ということでゼンリョクイーグルの製作進めていきます。

今回はこれ。

ゼンリョクイーグルの装甲パーツです。

 

 

フォルム、ディテールは劇中とほぼ同じ。

目立つ肉抜き箇所はジョイント部分くらいです。

 

 

なのですが、1点だけ気になるところが。

それがこの先端の形状。

 

 

横から見るとわかりやすいのですが、角度が垂直に近いんですよね。

 

 

劇中のゼンリョクイーグルを見てみると、先端はもう少し角度がついてます。

 

 

イメージとしてはこんな感じ。

もうちょっと先端の角度をつけたいんです。

 

 

先頭部分って、印象に大きく関わる箇所なので

ここは一手間加えて劇中のシルエットに近づけていきましょう。

 

 

まずはプラ板を細く切り出して、骨組みを作ります。

これで、先にアウトラインを決めてしまうわけです。

 

 

 

 

次に、内部を瞬間カラーパテで充填します。

あとは繋ぎ目の無いように表面処理すれば完成。

 

 

パテを盛ってから削り出す方法だと、どうしても精度を出しづらいのですが

この方法だと簡単にかっちりと形状を決めることができます。

 

 

簡単かつ高精度に形状変更できるので、是非お試しあれ!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category