【ミニプラ・ゼンカイジュウオー】筆塗り&コピックで細かな塗り分け!目の超細かな模様も描き入れていく!!


こんばんは

集中した tomoshoo(@tomoshoo1) です。

気合の入れどころです。

 

 

ということでゼンカイジュウオーの製作進めていきます。

【ミニプラ・ゼンカイジュウオー】3~6回目のマスキング&塗り分けでマスキング塗装完了!頭部をひたすら塗り分けていく!!

6周に渡るマスキング塗装を終わらせ、ほとんどの塗り分けが終わりました。

 

 

今回は、マスキング塗装では対応しきれない箇所の色分けを再現していきたいと思います。

 

 

まずは額のゴールド。

マッキーのゴールドを使って、超小さなZを描き入れていきます。

 

 

これが本当に細かな作業でした。

はみ出た個所はダイソーのアイライナーでリタッチ。

これ、化粧品なだけあってマジで描きやすいんですよね。発色もいいし。

 

 

奥まった箇所の目はガンダムマーカーEXのルミナスメタグリーンで。

塗料皿に出して、筆で描き入れていきました。

ガンダムマーカーEXの赤、青、緑は本当に戦隊ロボと相性がいいです。

こんな良い塗料を出してくれてありがとうクレオスさん。

 

 

最後はスーパーゼンカイザーの目。

劇中のスーパーゼンカイザーって、目に無数の点があるんですよねー。

より劇中の顔に近づけるなら、ここも再現したい!!!

 

 

こんな時はこのアイテムの出番。

激細のペン、コピックマルチライナーです。

主に漫画やイラストで使われるペンですね。

 

 

このペン、細さなんと0.03mm。

【スーパーミニプラ・レオパルドン】筆塗り+コピックで超絶細かな模様を再現していくうううう!!

レオパルドンの目に使った手法を使いたいと思います。

 

 

 

 

コピックを使って、ひたすら等間隔に点を打っていきます。

めっちゃ緊張した。。。

 

 

両側で左右対称になるように点を打てば、頭部の完成!!!!

マスキング塗装も含め、この1パーツのためだけに相当な労力を使いましたよほんと。。。笑

 

 

これでようやく全てのパーツの色分け作業が完了。

ほとんどのパーツは塗分け箇所少なかったですね。

 

 

今回のマスキング玉も紹介しておきます。

直径は約3cm。

【ミニプラ・ツーカイオー】筆塗りで目をかき入れたり、ツノを塗り分けたりして全パーツの塗り分け完了!マスキング玉も紹介だ!

ゼンカイオーよりは少なく、ツーカイオーと同じくらいでした。

 

 

次回はスミ入れでーす!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category