【ミニプラ・ゼンカイジュウオー】2色を使い分けてサフ吹き!パーツチェックもぬかりなくやっていきます!


こんばんは

地震はほぼ被害ゼロだった tomoshoo(@tomoshoo1) です。

ロボ何体か落下したけどリペアすれば良し!

 

 

ということでゼンカイジュウオーの製作進めていきます。

【ミニプラ・ゼンカイジュウオー】パーツ洗浄&脱水&乾燥できれいさっぱり!塗装前の準備は完了です!

パーツ洗浄も終わり、いよいよ今回から塗装フェーズ突入。

 

 

まずは全てのパーツに持ち手を取り付けます。

1つ残らずきっちりやります。

 

 

つかむ場所があれば、ペインティンググリップで。

ちょっと高いですが、メンテナンスのこと考えたらこれがベスト。

 

 

つかむ場所がないパーツは逆作用の塗装棒で内側から固定。

この2種類があれば大抵固定できます。

 

 

 

 

準備ができたら、一通りサフ吹き。

完成後の塗装剥げを防ぐため、出来るだけ薄く吹き付けます。

 

 

赤いパーツにはピンクサフ。

 

それ以外はグレーサフです。

ピンクサフ、どんな下地でもばっちり発色してくれるので

赤系の下地には最適だと思います。

 

 

サフ吹き後一通りパーツチェックをしてみると、処理の甘かったパーツがこれだけありました。

シルバー成型色は形状が把握しづらいので、サフ吹いてみるまでよくわからないです笑

 

 

パテ埋めや表面処理をやり直して、2回目のサフ吹き。

今度こそ下地作りは完成。

下地を妥協すると、完成後にずっと公開することになってしまうので

丁寧に行いました。

 

 

次回からはいよいよ本塗装です!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category