【創動】仮面ライダービルド アクションエネミーズ レビュー!!


こんばんは

物欲だらけのtomoshooです。

誰かPCとテレビとハードディスクとドローン買ってください。

 

 

ということで今回もレビューです!

紹介していくのはこれ!!

 


創動 仮面ライダービルド アクションエネミーズ


仮面ライダービルドの敵キャラのみが収録された特別弾です。

敵キャラのみのラインナップといえば、以前アクションガーディアンズがありましたね。

【創動】仮面ライダービルド アクションガーディアンズ レビュー!!

位置付けとしてはこれの第2弾といったところでしょうか。

 

 

今回はセット箱での販売はないため、BOXで購入。

 

アソートはこんな感じ。

1, 2, 4が2箱、それ以外は1箱ずつでした。

 

 

今回は全7種。

ハードガーディアンは上半身と下半身で分割されているという変わった内容です。

 

 

上部。

7種類のうち3種類が1箱で完成します。

 

 

こちらが今回のラインナップ。

全7種なのに5人も揃うので、満足感高めです。

 

 

ハードガーディアン

難波重工が製造している戦闘メカ。

全体的にゴツゴツした特徴的なシルエットです。

 

 

反対側から。

中に人が入っていたりはしません。

 

 

頭部のアップ。

頭部の色分けは全てシール。

小さかったり奥まった箇所にシールを貼る必要があります。

 

 

上半身のアップ。

かなりボリュームのある上半身。

肩アーマーは完全固定では無く、思ったよりも干渉しにくくなっています。

 

 

肩の側面のシルバーは塗装済み。

左腕はアーム的な武器。

内側には拳もあります。

 

 

右腕はガトリング。

先端はガンメタに塗装されています。

こちらには拳はありません。

 

 

下半身のアップ。

ふくらはぎの側面のみ塗装で、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

アーマータイプのガーディアンと比べて。

より禍々しく、より物騒になってますね。

 

 

アクションを何枚か。

頭部の可動域が広くて、上に向かせやすくなっていました。

 

 

スーツタイプ西都ガーディアン

西都のスーツタイプガーディアン。

マットな質感の赤で塗装されています。

 

 

反対側から。

背中には大きなロゴが。

 

 

頭部のアップ。

造形はアクションガーディアンズのものと同じ。

 

 

上半身のアップ。

成型色は全身黒なのですが、上半身は塗装箇所多めです。

 

 

胸と腕にはロゴがあります。

 

 

下半身のアップ。

塗装やシール箇所は無しです。

 

 

セーフガードライフルが付属します。

銃モードですね。

 

 

ポージングを何枚か。

派手に吹っ飛んでもらいました。

 

 

スーツタイプ北都ガーディアン

オフホワイトの成型色が特徴的なスーツタイプのガーディアン。

造形は共通です。

 

 

反対側から。

こちらも背中に大きなロゴがあります。

 

 

頭部のアップ。

 

 

上半身のアップ。

首回りがマットなブルーで塗装されています。

 

 

こちらも、胸と腕にロゴ。

色はそれぞれ反転してますね。

 

 

下半身のアップ。

足首周辺は塗装されています。

 

 

こちらにも銃モードのセーフガードライフルが付属します。

成型色は本体と同じ色。

 

 

二人のスーツタイプを並べて。

2箱で2人も揃います。

 

 

ポージングを何枚か。

例に漏れず吹っ飛んでもらいました。

 

 

アクションガーディアンに付属するスーツタイプも合わせて、4種類のスーツタイプが揃いました。

まさか同じ造形の色違いが4種類も出るとは。。。

 

 

数で圧倒します。

 

 

でもやられます。

お約束です。

 

 

 

 

ネビュラヘルブロス

カイザーシステムの素体。

スピンオフに登場する敵ライダーです。

シルエットはごちゃごちゃしていなくシンプル。

 

 

反対側から。

胸、肩周りのガンメタの塗装がいい色味です。

 

 

頭部のアップ。

頭部は全て塗装での色分け。

 

 

上半身のアップ。

胸部の造形めちゃめちゃ細かいです。

胴体とベルト?がシールで、胸・肩・手首が塗装です。

 

 

下半身のアップ。

脚部はシボ加工されており、ヒザ下がしーるでの色分け。

 

 

武器のネビュラスチームガンが付属します。

紫は全て塗装されており、メタリックです。

 

ローグに持たせても違和感ない色味です。

 

 

ということでポージングを何枚か。

本編ではほとんど登場しないのが残念。

 

 

カイザー

劇場版で登場する敵キャラ。

リモコンブロスの色違いです。

 

 

反対側から。

腕と胸部が塗装済みです。

 

頭部のアップ。

メタリックブルーがメインカラー。

頭部は全て塗装での色分けです。

 

 

上半身のアップ。

肩のブルーのみシール、それ以外は塗装での色分けになっています。

 

 

下半身のアップ。

バックル部分のみシールで、それ以外は黒単色ですね。

 

 

ポージングを2枚ほど。

アシンメトリーなデザインです。

 

 

カイザーリバース

エンジンブロスの色違い的なキャラ。

造形は同じです。

 

 

反対側から。

塗装、シール箇所も基本的に共通です。

 

 

頭部のアップ。

カイザーと全く左右対称のデザインかと言われれば、そうではありません。

 

 

上半身のアップ。

右半身ボリューム多めです。

 

 

下半身のアップ。

下半身は共通です。

 

 

武器のネビュラスチームガン。

ちゃんとボトルの色も赤になってます。

 

 

ポージング。

 

 

 

それぞれの頭部を並べてみました。

造形は共通ですが、シルバーの色味は異なっているんですね。

 

 

バイカイザー

カイザーとカイザーリバースが合体することで登場するキャラ。

こちらも造形はヘルブロスと共通です。

 

 

反対側から。

左右対称のシルエットになりましたね。

 

 

頭部のアップ。

複眼部のみシールで、それ以外は塗装での色分けです。

 

 

上半身のアップ。

カイザーとバイカイザーの装備を両半身に取り付る形です。

 

 

 

下半身のアップ。

もちろん下半身は共通です。

 

 

ヘルブロスと並べて。

こちらも、シルバーの色味が変わっています。

 

 

似ているようで似ていない2人。

頑張れ!バイカイザー!

 

 

割と強めな敵キャラを並べて。

ネビュラヘルブロスはそうでもないかな?笑

 

 

ポージング。

どことなくヒロイックな印象です。

 

 

最後はサムネで。

レビューは以上です。

 

アクションガーディアンズに続き、敵キャラのみラインナップされた今回のアクションエネミーズ。

前回よりもキャラのバリエーションが増え、遊びごたえのある内容になっていました。

BOX買いだとハードガーディアンが2体手に入るみたいなので、BOX買い全然アリかもしれませんねん。

私の余ったものについては、2週間後の創動オフ会でちょっと安く引き取ってもらおうかなって思ってます。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category