【ミニプラ・ルパンレックス】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!


こんばんは

湿度がやばかったtomoshooです。

サウナみたいでした。

 

 

ということで今回は素組みレビューです!!

紹介していくのはこちら!!

 


ミニプラ VSビークル合体シリーズ05

ルパンレックス


ミニプラVSビークル合体シリーズ第5弾、ルパンレックスです!!!

毎年恒例の劇場版リデコ枠のロボです。

 

 

ちなみに去年はケルベリオスでしたね。

【ミニプラ・ケルベリオス】完成版レビュー!!

もう1年前か。。。時が経つのは早いものです。

 

 

まずは箱から。

今回はセット箱での販売はありませんでしたので、

新規造形の4~6のみ購入しました。

 

 

箱のデザインは全て共通。

劇場版のロゴも載ってます。

 

 

反対側から。

 

 

上部はルパンレンジャーの3人。

パトレンジャーはいません笑

 

 

ジャックポットストライカー

3種類で完成します。

グットストライカーのマイナーチェンジ版といった位置付けのマシンですね。

 

 

反対側から。

全身真っ赤なボディーが印象的ですね。

 

 

両サイドから。

新規造形の羽根パーツの合わせ目が目立つかなーという印象。

 

 

先頭部分は、タイヤがキャタピラに変更になっています。

それ以外はグッドストライカーと共通ですね。

 

 

後方は新規造形パーツ多め。

ダイヤルに王冠が乗っかって、側面もボリュームアップしています。

後方もタイヤの代わりにキャタピラになっています。

 

 

ミニプラオリジナルギミックとして、この小さな砲台が。。。

 

それぞれ独立回転します!!

もちろん反対側も回転します。

砲身は穴を開けると見栄えがさらに良くなりそうです。

 

 

王冠は軸接続で固定されています。

上から見ると、王冠の肉抜きがちょっと目立つかなー。

 

 

ちなみに今回のゴールド成型色、エックスエンペラーの色味と比べると

ビミョーに異なります。

かなり分かりにくいですが、エックスエンペラーの方が少し赤みが強いです。

 

 

武器は底に取り付けることができるので、余剰パーツは無しです。

剣は完全に余剰だと思っていたので、これ地味に嬉しかったですね。

 

 

モチーフとなったグッドストライカーと並べて。

形状は割と似ていますが、色味が圧倒的に派手になりましたね笑

 

 

 

 

ルパンレックス

3機のダイヤルファイターと合体して、ルパンレックスに。

頭部には冠、両肩には翼がついたことで

ルパンカイザーよりもボリュームアップしています。

 

 

反対側から。

新規追加パーツは、背面から見ても特に問題はなさそう。

 

 

両サイドから。

翼の合わせ目をなんとかしないといけないかなって感じです。

そもそも、側面の接続軸無くても変形再現できるので、取り除いてもいいかも。

 

 

上半身のアップ。

シルエットがかなり変わりました。

可動域は、ルパンカイザーとそこまで変わらないですね。

 

 

頭部のアップ。

 

ルパンカイザーが王冠かぶっただけなので、顔自体の造形は同じです。

 

 

下半身のアップ。

タイヤがキャタピラになっている他にも、

スネのふたパーツが無くなっています。

 

 

武器の大剣。

ロゴのモールドも再現されていますし、なかなか良い造形です。

 

 

反対側から。

こちら側は製造番号や肉抜きが目立ちますね。

とはいえ左右対称の造形なので、表側の型取り+複製でディテールアップできそう。

 

 

大剣を持たせて。

戦隊ロボに大剣って、なにか安心するものがあります。

 

 

ロボ形態時にもミニプラオリジナルギミックが搭載されています。

 

 

肩に取り付ける翼パーツの接続部、

こんな感じで根元で角度をつけることができるんです。

この可動機構のおかげで。。。。

 

 

腕を上げてもハの字のシルエットが崩れないんです!!!

このギミック、地味といえば地味なのですが

ポージングの際に効果絶大なんです!!!

 

 

このギミックが無いと、単調なポージングばかりになってしまいます。

レックス(王)の名は伊達じゃ無いですね。。。

ですが、カイザーも王って意味でしたね笑

 

 

改修済みのルパンカイザーと並べて。

縦も横もボリュームアップして迫力が増してます。

全身赤っていうのもヒロイックで良いです。

 

 

なんか構造とかシルエットとか似てるなーと思い、獣帝大獣神と並べてみました。

大きさはかなり違いますね笑

 

 

付属のシールはこちら。

ジャックポットストライカー先頭部分にあるルパンレンジャーのロゴは、シールでの再現ですね。

 

 

レビューは以上です。

グッドストライカーのマイナーチェンジ版的な今回のロボ。

グッドストライカーが2箱出会ったのに対し3箱で完成するだけあって

ボリュームアップした内容になっていました。

武器の大剣は造形も良かったですし、持たせてもすごくしっくりきました。

 

さらに砲台の回転や翼の可動ギミックは

ミニプラならではの良さを最大限に活かせていて良かったですねー。

 

唯一にして最大のマイナスポイントとしては、

劇中で見せる光の翼が再現できなかったことでしょうか。

 

とはいえ、これを再現するのは至難の技っぽい笑

私は諦めようかなと思っていますが、

再現する猛者は果たして現れるのでしょうか!?

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category