【ミニプラ・アルターズ】プラ板を切り貼りして空洞を埋めたり、先端を延長&鋭角化したり!


こんばんは

増量中の tomoshoo(@tomoshoo1) です。

たくさん食べてます。

 

 

ということでアルター達の改修やっていきます。

【ミニプラ・アルターズ】分解できない箇所の合わせ目消しには、タッチアップパテがめちゃめちゃ便利です!

前回は分解できない箇所の合わせ目消しをやっていきました。

タッチアップパテ、反響大きくて嬉しかったです。

 

 

今回はプラ板を使った改修をやっていきます。

まずはトッキュウジャーアルターの関節部分のこのパーツ。

表面は良いのですが。。。

 

 

裏側は空洞が目立ちます。

シンプルな形状なのでプラ板でフタしたほうが早いですね。

とはいえここ完全に隠れる部分なので、やらなくてもいいのですが・・・笑

 

 

ってなわけでプラ板を切り出し。

奥行きを考えて、厚めなプラ板を使うことにしました。

 

 

あとは貼り付けるだけ。

最終的には黒一色になるのでほぼ目立たない箇所です。

 

 

 

 

お次はルパンレンジャーアルターの剣先端部分。

丸っこいフォルムになっているのですが、ここはシャープにするとかっこよくなるはず!

 

 

先端に小さく切り出したプラ板を貼り付けます。

左右対称にしたいので、2つのパーツを重ね合わせた状態で貼り付けてます。

このまま削り出しをして形状を整えた後、左右で分離させれば。。。

 

 

延長&鋭角化の完了。

ツンツンのシャープな形状に生まれまわりました。

 

 

これでプラ板を使った改修は完了。

パテでは表現しづらいカッチリ感を簡単に出せるので、

うまく使い分けて改修の完成度を上げていきたいですねー!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category