【ANIMAGEAR】アニマギア7 レビュー!!


こんばんは

朝から大忙しなtomoshooです。

充実してます。

 

 

ということで今回はレビュー。

少し遅れましたが、紹介していくのはこちらです!!!

 

 


アニマギア7


アニマギア第7弾となるアニマギア7です!

『最大・最強・最長』をテーマとした今回も、面白いラインナップとなっています。

 

 

今回もBOXで購入。

「紡がれた絆は 全てを超える牙となるー」

進展を感じさせるキャッチコピーですね。

 

 

今回のアソートはこんな感じでした。

第4弾以来、2度目の均一アソート!!!

これは朗報です。

 

 

内箱一覧。

 

反対側から。

 

上部。

いつものように今回も全5種類です。

 

 

今回、箱の中にSPブラッドステッカーというものが入っていました。

今回の5体それぞれ、覚醒バージョンを再現できるようです。

 

 

今回のラインナップがこちら。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

ガオーオメガ

製造される事なく廃棄された「エンペラーギア試作0号機」の設計図をベースに開発された

ライオンかつ人型アニマギア。

 

ライオンモチーフは過去最多登場でしたが、ついに人の姿になりました。

 

 

反対側から。

背中には武器が分割して取り付けられています。

 

 

両サイドから。

刺々しさが過去最高級です。

かなりゴテゴテしたディテールですが、立ち姿は綺麗ですね。

 

 

上半身のアップ。

胸部にはアニマギアおなじみのライオンの造形。

全体的にシャープな造形です。

 

額のグレーと赤、胸部のライオンの目は塗装での色分け。

それ以外はシールです。

 

 

下半身のアップ。

脚部はライオンらしい造形。

足先は爪先立ちっぽくなっており、若干背が高いです。

 

 

背中に背負っていた武器を連結させて剣が完成します。

パースの効いたヒロイックな形状の剣です。

 

 

ってことでポージング。

ヒロイックなディテール&武器で、ポージングさせるのが楽しいですね。

まさに主役機パワーアップ状態って感じですごくかっこいいです。

 

 

ガオーオメガ[ギアブラスト]

オメガレオギアスがギアブラストを発動させた状態。

恒例の色違い枠です。

 

こちらメタリック成形色になっていて、一番豪華な仕様になっています。

 

 

反対側から。

造形はガオーオメガと同じです。

 

 

両サイドから。

ヒロイックなロボに全身ゴールドって、鉄板です。

 

 

上半身のアップ。

塗装箇所、カラーリングも同じ。

目のシールは追加箇所で、目玉の模様が追加されています。

 

 

下半身のアップ。

下半身は通常盤と同じです。

 

 

ってことでポージング。

ギザギザしたディテールとゴールドは相性抜群!!

さらにゴージャスになって強そうです。

 

武器の持ち手は長いので、両手持ちも可能になっています。

 

 

色違いの2体を並べて。

某勇者ロボを思わせます。

アニマギアはライオンによって支えられたと言っても過言ではありません。

 

 

 

 

フォールン

堕天使型のエンペラーギア。

13機存在するエンペラーギア中最強と謳われているらしいです。

 

 

反対側から。

重力を操るアニマギアらしく、造形もどこか宇宙っぽさを感じさせるものになっています。

アニマギアでは珍しく、生き物モチーフのないデザインとなっています。

 

 

両サイドから。

フォールンもかなりの爪先立ち。

ハイヒールのような足先な上に胴体も長く、

人型にしてはかなり身長が高いです。

 

 

上半身のアップ。

頭部、胸部中央の色分けは塗装。

それ以外はシールです。

 

頭部の造形とかかなり立体的でこだわったものになっています。

 

 

下半身のアップ。

胴体は1関節分長くなっています。

足先はハイヒールのような構造ですが、接地性は良いです。

 

 

フォールンは手のパーツが非常に豊富。

握り手に加えて、開き手も2種類あります。

 

 

背中のパーツを組み合わせることで、ショーテルのような武器になります。

 

 

ということでポージングを何枚か。

手首が豊富な上に武器もあり、形状もシンプルで動かしやすいので

これまで以上にさまざまなポージングができます。

 

 

強キャラ感がすごい。

 

 

カイギアス

リヴァイアサン型のエンペラーギア。

過去最長のアニマギアとなっており、かなりのボリュームを誇ります。

 

 

反対側から。

長いだけでなく、各部しっかりと装甲が装着されており見た目のバランスも良いです。

 

 

両サイドから。

ヘビ型のデミナーガスを遥かに超える長さ。

これで同じ値段なのすごい。

 

 

上半身のアップ。

目、下アゴは塗装されており、口は開閉可能です。

 

 

関節各部よく動くので、生き生きとした躍動感のあるポージングが可能です。

非常にクネクネします。

フォルムも美しいので、撮影楽しかったです。

 

 

 

 

ジラファイア

キリン型のアニマギア。

過去最高の身長を誇ります。

 

 

反対側から。

これまで数々のキリン型のロボって出ましたが、

一番キリンらしさあるんじゃないでしょうか。

 

 

フォルムがすごくリアルです。

 

 

両サイドから。

首のS字の形状とか、本当に良くできてます。

メカメカしいディテールもかっこいいですね。

 

 

上半身のアップ。

2本のツノがちゃんとあるのかわいい。

額、目は塗装です。

 

 

下半身のアップ。

尻尾は固定。

足先はそれぞれ角度をつけられるようになっています。

足首のマイナスモールドが粋ですね。

 

 

紹介はこれくらいにしておいて、ポージング!!

首、脚部としっかり動くので、走るポージングも可能です。

 

 

さらに変形して、バスターギアモードに!!

超巨大な荷電粒子砲に変形しました。

 

 

反対側から。

尻尾が銃口になりました。

 

 

ガオーオメガに持たせて。

大きすぎて、支えなしでは持ち上がらないです。

 

 

脚部を使えば構えるポージングも可能。

キリンが丸ごと武器になったので、大迫力です。

 

 

最後はガオーオメガくんの大冒険です。

 

 

第一の敵、キリンメカ!!!

序盤なのであっさり撃破。

ついでに仲間になりました。

 

 

第二の敵、水竜メカ!!

 

 

かなり苦戦しましたが、キリンメカが変形した超強力武器を使ってなんとか撃破。

冒険は終盤。

 

 

ラスボスのなんか強そうなやつ!!!

みるからに強そうでびびるガオーオメガくん。

 

いざバトル!!!

圧倒的な強さに、瀕死寸前のガオーオメガくん。

 

 

そこに突然希望の光が。。。

 

 

ガオーオメガくん、奇跡の覚醒。

 

 

光り輝くパワーで、ラスボスをなんとか撃破。

奇跡の逆転勝利でしたとさ。

 

 

こんな感じで丸一日遊べちゃうので、皆さんも是非冒険してみてください。

 

 

アニマギア7のレビューは以上です。

『最大・最強・最長』をテーマとするだけあって、全体的にボリュームがすごかったですね。

 

メタリック成形色で豪華な仕様になっているものもあり、

今回はお買い得感の高いセット内容だと感じました。

 

久々の均一アソートだし、スーパーでも手に入りやすくなっているのではないでしょうか。

是非手に取ってみてください!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category