【スーパーミニプラ・バイオロボ】持ち手を取り付けてサフ吹き&クリア吹きでテッカテカ仕上げに!!


こんばんは

今日は運動量やばいtomoshooです。

あさから体動かしっぱなし。

 

 

ということでバイオロボの製作進めていきます。

パーツ洗浄も終わり、いよいよ塗装フェーズに突入です。

 

 

全てのパーツに、持ち手を取り付け。

金属製のペインティンググリップ、少しずつ増えてきました。

【ツール紹介】塗装用持ち手の『メタル化』でメンテナンス性上げてみた!長く大切に使いたい!【ペインティンググリップ】

今後もどんどん増やしていく予定です。

 

 

持ち手を取り付けたら、サフ吹き!!

 

 

バイオロボは赤いラインがアクセントになっている箇所が多いので、

赤のラインが入っている箇所はピンクサフで塗装。

 

 

 

 

それ以外の箇所はいつものグレーサフです。

今回は肉抜き箇所が少なかったので、パーツチェックは割と簡単に終わりました。

 

 

加えて、クリアパーツはクリアで塗装。

もともと塗装されていたクリアブラウンの色味を活かしたかったので、

表面処理はせず、そのままクリアでトップコートしました。

 

 

乾燥させたら、基本塗装やっていくぞ!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category