【ミニプラ・ゼンカイオーブルマジーン】翼の先端部分を3STEPで徹底的に加工していく!!


こんばんは

どうにか時間を捻出するtomoshooです。

我慢やで。。。

 

 

ということで、ゼンカイオーブルマジーンの改修やっていきます!!!

今回はこれ。

マジーヌの翼の先端部分です。

 

 

色々と手を加えたいことがあるので、

今回はこのパーツだけに焦点を当てて改修していきたいと思います!!

 

 

STEP1。

まずは、ひっくり返して裏側。

内部の奥まった箇所に、5箇所ほどピンの跡があるんです。

ディテールの多い箇所ならスルーしても目立たないのですが、

他のデザインがシンプルなだけにこのピン跡は目立ってしまっています。

 

 

ってことでここは削って消していきます。

 

 

使うのはこれ。

THREE SHEEPS DESIGNのエッチングヤスリ[小]というアイテムで、

エッチング製の超極薄ヤスリで、凹んでいて平な箇所に特化したヤスリなんです。

 

 

 

こんな感じにデザインナイフに取り付けて使うことも可能。

ヤスリのサイズも2mm~5mmとバリエーションがあります。

これを使えば奥まった箇所でも表面処理ができるんですねー。

 

 

エッチングヤスリやスポンジヤスリなどを使って、ピン跡を消したものがこちら。

綺麗に消えて、平らになりました。

 

 

両方やれば、STEP1は完了。

 

 

 

 

次、STEP2!!!

翼の根本部分に取り付けたらこんな感じなのですが、

ピンクの部分はニコイチする予定なのです。

 

 

一度張り合わせて接着させてしまうと、先端部分が取り外せなくなってしまうので、

塗装した後に取り付けられるように後ハメ加工をしていきたいと思います!!

 

 

加工するのはこの接続部分。

 

黒く塗った箇所を切り落とします。

組み立て後は隠れるので見た目は問題なしです。

 

 

ニッパーで切り落としたものがこちら。

 

 

これで、差し込むようにして取り付けられるようになりました。

 

 

こちらも両方やれば完了。

これで、安心してニコイチできます。

 

 

最後、STEP3!!!

【ガイアノーツ】個人的改修必須アイテム、瞬間カラーパテのリニューアル版が発売決定!予約も開始!変更箇所は何?

先っぽが尖っていないので、瞬間カラーパテを盛り付けて。。。

 

 

削り込んでシャープ化!!!

ビシッと決まりました。

 

 

これで、翼先端部分の全ての改修は完了。

地味な改修ばかりでしたが、やるとやらないとでは安っぽさが違うはず!!!

そう信じて手を動かし続けます。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category